« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

医療をささえる市民養成講座の「臨時東京コース」始めます!!

医療をささえる市民養成講座の「臨時東京コース」を7月から開催します!!

昨年度から始めた「医療関係会議の一般委員養成講座」。
これは5回の基礎コース「医療をささえる市民養成講座」
を修了した人を対象にしたアドバンスコースで、
さまざまな会議に一般委員として参加し、
冷静で客観的な意見を述べる人を養成しています
。全部で7回で、最後の2回は「模擬検討会」。
ここで合格した人は「COML委員バンク」に登録できるというもの。
既に8名の方が登録していて、
実際に厚生労働省や大学などの委員として活躍してくれています。


2017年度は前期と後期の2回実施し、
今年度も同様に考えて、7月から開始予定でした。
しかし、講座の成立に必要な参加者数が得られる可能性が低くなったため、
前期は中止しました。
その代わり、その期間を利用して
「医療をささえる市民養成講座・臨時東京コース」を開催します。
この基礎コースは、
その後の「東京夏期コース」や秋に実施する
「東京日曜コース」にまたがってのご参加も可能です。
ぜひ基礎コースを修了して、
一般委員を目指しませんか? 
これらの講座についても、
6月20日に発刊となった岩波新書『賢い患者』に詳しく書いています。

http://www.coml.gr.jp/katsudo-naiyo-ippan/koza.html

|

「著者からのメッセージ」に選ばれました!!

私の著書となる岩波新書『賢い患者』。
ようやく校正、確認作業が終わり、
帯のデザイン確認作業は残っているものの、
6月20日の発刊を待つのみとなりました。


毎月、岩波書店が紹介している新刊のなかで、
月に1冊選ばれる「著者からのメッセージ」にも抜擢していただき、
『図書』や岩波書店のホームページ、
webマガジンで紹介されるようです。


Photo_5
短い字数に心血注いで書いた『賢い患者』のエッセンスを盛り込みました。


それと共に、とてもカッコいいチラシも作っていただきました。


Jpg_3
すみません、さまざまな工夫を施しても横向きになってしまいます(泣)。

今後、講演先にお送りしている配布資料の一つとして、
少しでも多くの方に読んでいただけるように宣伝していきます。
印税はすべてCOMLの事業収入になりますので、
COMLへのご支援という意味でもお読みいただければ嬉しい限りです。


ここのところ、講演や会議出席、
どうしてもリアルタイムにしなければならない仕事以外の隙間は、
すべて新書の校正、確認作業に費やしてきました。
新幹線車中はもちろん、
地下鉄のなかでも、ホテルでも、
わずかな時間を惜しんでの作業でした。
そのため、対応できていないメールは300通近くになり、
これから溜まった仕事との格闘です(笑)。
返信が滞っている方々、申し訳ございません!!

|

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »