« 4月8日 | トップページ | 大阪、京都で桜が満開に »

4月9日

日曜ながら、今日は講演ダブルヘッダー。
まず、朝一番は、大阪南港にあるコスモスクエア国際交流センターを会場に
関西医大の研修医オリエンテーションで特別講演。
 
17880083_776674495843492_3536040239
研修を支えるタスクの医師が多く関わっておられるのですが、
その方たちの方が反応してくださって、
終了後に次々控え室にいらして質問や感想を伝えてくださいました。
中に、12年前の研修医時代、COML事務所での1週間研修に参加した方がいらして、
ご挨拶くださり、とても懐かしい再会を果たすことができました。
こうやって繋がり、ネットワークになっていくんですね。
出逢いと繋がりは本当に大切な宝です。
 
午後は京都府医師会主催の医療安全シンポジウム。
今年で14回目だそうで、私はここ数年毎年お招きいただいています。
 
17880282_776834282494180_5667766587
今日の役割は、基調講演とシンポジウムでのシンポジスト。
その間に、吉本の池乃めだかさんの
「めだかが泳ぎ続けて50年」という特別講演があり、
脳動脈瘤の手術経験などを笑いを交えながら話されました。
話を聞きながら、先に基調講演で良かったぁ~。
この後だったら、やりにくかったなぁ、とつくづく(笑)。
終了後には、悩みを抱えた方々の個人相談が続き、
関係者との短い歓談を終えてJR二条駅のホームに着くと、
参加されていた方から声をかけられ、
京都駅までしばしご家族のことでご相談。
やはり、皆さん何か問題を抱え、
少しでも情報を得たくて参加されているんですね。
お話伺いながら痛感したのでした。

|

« 4月8日 | トップページ | 大阪、京都で桜が満開に »

出張先にて」カテゴリの記事

山口育子」カテゴリの記事