« 5泊6日と6泊7日出張 | トップページ | 「認定NPO法人」になりました!! »

6泊7日の後半

23日(木)は東京から盛岡へ。
栃内病院・第二病院の院内研修で講演でした。
とてもアットホームな雰囲気の病院であることが
会場に集まったスタッフの皆さんの雰囲気で感じられました。
そして翌24日(金)は、盛岡駅前の複数の会場で開催されている日本病院学会。
 
1466842488450
午前中、2つの役割をいただきました。
まずは、9時から1時間の単独講演「患者と医療者が協働する医療を目指して」。
そして10時半からは、
「良き医療人を育てる教育システム」と題したシンポジウム。
私は「患者からみた『良き医療人』とは」をテーマに発言でした。
役割を終えて午後からは東京へ移動。
JACME(日本医学教育評価機構)の総会に出席です。
今回の6泊7日は毎日宿泊場所が変わるので、
重い荷物を持って移動するのが重労働。
本当に、日々筋トレです(笑)。
でも、最後の2泊は東京連泊。
富山県公的病院医療安全研究大会の特別講演にお招きいただき、
新川文化ホールっで開催されました。
そのため、25日(土)は東京から富山への日帰り出張。
ところが道中、困った事態が…。
「駅からタクシーでお越しください」
とタクシーチケット送ってくださったので、
言われた通りタクシーに乗り込むと、
運転手さんが目的地を知らない。
住所を伝えるも、ナビが搭載されていなくて、
会社に無線連絡して口頭指示を受けている…。
念のため持っていた地図をお見せして、
ようやくご理解いただいた様子。
ただ、運転しながら地図に見入るので、危ない、危ない。
最近、こういうこと増えていて、ナビがついていても、
うまく操作できない運転手もいたし、
私がスマホのナビを見ながら運転手にナビしたことも。
タクシードライバー高齢化やプロ意識希薄化現象なんでしょうか。
なんて考えていたら、今度はかかってきた携帯に出て通話を始めた!
運転手さん、客を乗せながら交通違反ですか? う~ん…。
そして、ようやく着いた会場では玄関を見落とし、
ロータリーを逆走するという始末。
ま、移動していると、いろいろあります(苦笑)。
 
帰りは、黒部宇奈月温泉駅から新幹線に乗車。
 
1466842504428

1466842511882

6泊7日の最終日、26日(日)。
厚労省医薬・生活衛生局が今後指定、公表することになっている
「健康サポート薬局」の検討会にかかわった後、
今まで以上に薬剤師・薬局関係の講演依頼が増えています。
今日も東京でおこなった2件とも、
薬剤師・薬局向けの講演でした。
午前中は新宿で、
トライアドジャパンという薬局を経営している会社の社員研修。
講演終了後の質疑応答では、
勇気を振り絞るように手を挙げてくださった
今春入社したという若い男性薬剤師さんの姿が印象的でした。
そして午後は芝大門にある慶應義塾大学薬学部を会場に、
スマートヘルスケア協会主催のシンポジウム。
厚労省医薬・食品衛生局からの基調講演があり、
私は特別講演、その後に第2部のシンポジウムです。
こちらは知り合いの方も数人いらして、
積極的なネットワークづくりをされている方々が参加されている印象。
何人と名刺交換したかわかりません。
また、さまざまな出逢いをいただきました。

|

« 5泊6日と6泊7日出張 | トップページ | 「認定NPO法人」になりました!! »

出張先にて」カテゴリの記事

山口育子」カテゴリの記事