« 増えてます、逆出張 | トップページ | 専門医制度を議論する専門委員会 »

花冷えの中のトリプル会議

日比谷公園の桜も咲き始めたけれど、
今日は冬に逆戻り。
お昼なのに、吐く息が白いなんて…。
1458790115582
連日、会議、会議、合間に講演っていう感じですが、
今日はトリプル会議(笑)。
午前中は、厚労省の「歯科医療の専門性に関するワーキンググループ」。
医科のように専門医制度や総合診療歯科医が必要か、
研修はどうおこなうべきか、など。
それらについて、歯科界で歯科医師会、大学、学会が合議体で話し合う組織自体が
これまでなかったこと自体に問題を感じます。
先日発表になった歯科医師国家試験でも、
合格率の差が大きいどころか、
そもそも出願者数と受験者数に大きな差がある大学があるのです。
つまり、出願はしたけれど、
合格の見込みがある人に絞り込んで受験させ、
それでも合格率が低いというところがあるのですから…。
午後からは、
再び厚労省の「医療情報の提供内容等のあり方に関する検討会」。
今日が1回目ですが、
これは少し名称が異なる会議が5年ほど前におこなわれて、
私も参加していました。
特にホームページなどでの行き過ぎた情報をどう規制するかで、
5年前にはガイドラインが作られたのですが、
それもあまり抑止力になっていない現状を受けて、
更にどんな対策が必要かを話し合うことになっています。
そして最後は、
慶應義塾大学病院長特命タスクフォース。
改革の進捗状況の報告を受け、更に話し合います
。一日が飛ぶように過ぎて、
寒さを感じる暇もありませぬ。

|

« 増えてます、逆出張 | トップページ | 専門医制度を議論する専門委員会 »

出張先にて」カテゴリの記事

山口育子」カテゴリの記事