« 色校正 | トップページ | 医師国家試験改善検討会 »

模擬患者の擦り合わせ作業

12月以降のOSCE(オスキー:客観的臨床能う力試験)シーズンを控え、
5大学医学部に模擬患者を派遣するCOMLでは、
模擬患者の擦り合わせ作業中。



医学部で実施されるOSCEの医療面接は年代ごとに設定が異なるので、
同世代の模擬患者が集まって差が生じないようにするための必須の作業。
更に、試験問題の漏洩を避けるため、
関係者のみで作業できるよう日曜日に実施しているのです。
大学の教員も手弁当で複数協力してくださっています。

そのそばで、私はただひたすらに自分の残業中(笑)。

|

« 色校正 | トップページ | 医師国家試験改善検討会 »

山口育子」カテゴリの記事

今日のできごと」カテゴリの記事