« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

今週は穏やか?

今日は18時から厚労省の
「医療等分野における番号制度の活用等に関する検討会」(「等」が二つも入ってる!)
に出席するため、比較的遅い時間の大阪出発です。

明日も会議が二つ。
でも、週に会議が三つだと
「今週は穏やかな週だなぁ〜」と思ってしまう私は、
ちょっと感覚麻痺状態?
ただ、溜まっているデスクワークのことを考えると、
まったく穏やかではないのですが…(笑)。

|

午前はなごや、午後は大阪

昨日から大きいものに縁があるような…。



名古屋国際会議場にいます。
10時から日本医療薬学会年会のシンポジウム
「薬局の求められる機能とあるべき姿」のシンポジストです。

12時に終わるとすぐ飛び出して、
14時から事務所で開く「医療で活躍するボランティア養成講座」
日曜コースの最終回。
間に合うかなぁ?
いや、間に合わせないと‼︎

| | コメント (0)

大仏様の右手

今日の講演会場はココ。
大仏様の右手が迎えてくれました。



東大寺境内にある東大寺総合文化センターの金鐘会館で、
奈良県率病院機構の職員の方々対象の講演です。

奈良は時折来るけど、東大寺は30数年ぶり。
鹿がそこかしこにいる境内を歩きながら、
高校の遠足で来たことをふと思い出しました。
老けて見える私と、25〜26歳の幼く見える担任教師を並べ、
同級生が一斉に「先生〜‼︎」と呼んだら観光客はどちらを見るか実験された…。
結果は私に軍配…でした(笑)。
14歳で20歳、17歳で25歳と見られた私。
今は…。

|

美しい夜明けの空の下では…



約1ヶ月前、甚大な土砂災害に見舞われた広島市。
今朝は美しい夜明けです。
この空の下、
未だ大変な思いをされている方々の気持ちを考えると、
何とか一日も早い復興をと願わずにはいられません…。

今朝は広島生協で、
一般の方対象の「知って得する医療の話」講演会。
得していただく話か…。
プレッシャー(笑)。

|

医療安全支援センターブラッシュアップ研修

今日は東大病院の会議室を会場に、
医療安全支援センターのブラッシュアップ研修。
都道府県や保健所で相談に従事している方々の研修を
一日かけて行なっています。



関東を中心に、北海道や九州からの参加も。
午前は講演、
午後はロールプレイを中心にワークショップです。

|

inochi 未来フォーラム

2014 inochi 未来フォーラムに出席してきました。
阪大の心臓血管外科・澤芳樹教授が中心になって、結構大きな二日間の企画です。

私は16時からの第二部 医療フォーラム「関西を、医療のメッカに」のパネリストだったのですが、
「第一部の学生フォーラムをぜひ聴きに来てほしい」と、
阪大の医学生からお誘いが届きました。

Dsc_0128

12時から始まった第一部では、中学生、高校生、研修医の
いのちにまつわる熱い思いのスピーチを中心におこなわれました。
特に、中学生と高校生の発表が素晴らしかったです。

そして、第二部。
先日、IPS細胞による黄斑変性症の臨床研究を成功させた理研の高橋政代さん、
京大で数多くの肺移植を手掛けてこられた伊達洋至さん、
塩野義製薬の手代木功社長などとご一緒させていただきました。
貴重なお話の数々とディスカッション。
充実した時間と出逢いをいただきました!!

http://inochi-expo.com/event/20140920/

|

今日もバタバタ

今日も東京でバタバタ…。

午前中はある雑誌の取材を受けて、
先ほどまでOSCE(客観的臨床能力試験)の
試験問題漏洩問題の調査委員会が共用試験実施評価機構で。

そして今から、
これからの福祉と医療を実践する会の講演です。
息つく間もない(笑)。

|

午後はずっと会議

12時から急に参加することになった集まりに出て、
16時からは厚労省の新たな検討会
「地域医療構想策定ガイドライン等に関する検討会」です。

病床機能情報の報告制度の検討会メンバーがそのまま移行し、
新たなメンバーも加わっての会議になるのだそう。

きちんとしたガイドラインを作らないと、
都道府県のビジョンの策定に影響を及ぼしますよね。
住民も参加できるような内容になるよう、意見を述べて参ります‼︎

|

小さなトラブル

今日からまた3日間東京。
東京駅では発煙騒ぎで、
東北・山形新幹線のダイヤが乱れているらしく、
大勢の人が疲れた表情で座り込んでいました。

今から医療番事故調のガイドライン研究班班会議です。

新幹線の車中で、大きな人が降車するのをよけた際、
8GのUSBが折れて(千切れてはいませんが)
反応しなくなり、冷汗…。
差し直したら反応したけれど、危険、危険。
私の仕事のすべてが入っているUSB。
何処かで調達しなければ。
そして、急いでバックアップ‼︎

| | コメント (0)

第2回関西SP交流会

今日は第2回関西SP交流会をCOML主催で開催しています。
関西のさまざまな大学やグループで活動している模擬患者と教員が約50名集まり、
朝から夕方までじっくり一日かけての勉強会。
10のグループから参加されています。



日ごろ感じている疑問や課題について、
ランダムなグループと経験年数別のグループの二つに分けて
ディスカッションを行った後、
大阪市立大学医学部5年生と6年生の学生さん2人に協力してもらい、
デモンストレーション。
コミュニケーション練習のための模擬患者と、
試験(OSCE:オスキー)のための模擬患者の違いを
明確に理解することが目的です。

交流会は、22年前から一緒に模擬患者活動をしてきた
岐阜大学医学部医学教育開発研究センターの教授・藤崎和彦さんと協働です。



長〜い付き合いになりました〜。

|

閑話休題

美しい奥琵琶湖。



秋も始まりました。


|

午後は研修会

午後は大阪府助産師会の研修会に来ています。
3時間の研修で、前半は講演。
後半はワークショップ。
今、ロールプレイ中。



約120名のワークショップは壮観。
ですが、私の声は嗄れてきます(笑)。

|

壁の治療

いやぁ、もう興味津々。
壁のクラック治療(笑)について、
業者の人を質問責めにしちゃいました。



クラックが入っている部分に定感覚に台座をつけて、
注射器でエポキシ樹脂なるものを注入。
エポキシ樹脂は粘性が高いので、
注射器に取り付けたゴムの力でジワジワ壁に浸み込んでいくのだそう。
強力なボンドで、乾けばビクともしないと。
滅多に見ることのできない場面です!

|

雨漏り工事

以前お伝えした事務所の雨漏り。
壁に入ったクラック(ヒビ割れ)が原因でした。



地震による揺れや老朽化が原因と。
今日からの連休で室内・室外双方からの工事です。
壁を剥がすとクラックがより明らかに。



午後からとお願いした工事が手違いで朝から始まり、
午前中はこの環境で仕事…(笑)。

| | コメント (0)

今日の講演

17時から兵庫県にある加古川東市民病院で
患者側から見た医療安全の講演した。

加古川は、JRで三ノ宮を越え、明石を越え…
とやや距離があって、
事務所から目的地の病院までドア・トゥ・ドアで約1時間半。

「いつもより医師の参加が多かった」そうで、
勤務を終えた皆さんが熱心に聴き入ってくださいました。
感謝。

|

日本一のおじや

昔話の定番は「お爺さんは山に柴刈りに、
お婆さんは川に洗濯に」。
COMLの定番は「理事長は方々へ出稼ぎに」(笑)。
ということで、今日は長崎です。
コンサル会社の会員セミナーで講演。

平戸や島原は別として、
長崎市には何度も来ているのに毎回日帰り。
今日も…。

フライトの関係で1時間半ほど早く着いたので、
せめて名物でランチを。
ちゃんぽん、茶碗蒸し・蒸し寿司など迷った挙句、
胃腸の状態と直後に2時間話すことを考慮して、
日本一美味しいというおじやを食べに一二三亭へ。



豚の角煮も捨てきれず、
角煮定食のご飯を量を減らしたおじやにしてもらいました。
一面に卵と胡麻で満たされたおじやは美味‼︎ 角煮も柔らか〜い。
大満足です。

隣の席の若者が「イチ、ニイ、サン定食って何ですか?」。
「ひふみ、よ読むんだよ‼︎」と突っ込みたくなりました(かろうじて口を噤む)。
んもぅ、ホントにぃ〜(怒)。
店の名前を間違われて、
情けなさそうな表情の大将がお気の毒。

|

爽やかな秋晴れ

午前中は、兵庫医科大学4年生への講義でした。
真面目に聴いていた学生も多くて、
終了後にはちょっぴり恥ずかしそうに質問してきた人たちも。



最寄り駅の阪神・武庫川駅のホームには
武庫川を渡る爽やかな風。
久しぶりに秋晴れの気持ちがいい日です。

|

高血圧の話

日本高血圧学会とCOMLが共著で、
一般向け「高血圧治療ガイドライン」解説冊子
『高血圧の話』を出版することになりました。
イラスト入りのわかりやすい冊子が11月ごろ発行になります。

高血圧治療ガイドラインの改定版が2014年に出されたのですが、
私も外部評議委員としてかかわりました。
そのとき意見を求められ、意見書を提出した中に
「ぜひ一般の人にもわかりやすい解説を」と要望したら、
ガイドライン作成委員長から
「一緒に一般向け冊子を作りましょう」とお誘いを受けたのです。

いろいろとやりとりをして、いま最終校正段階。
1冊100円ぐらいの安価な冊子になりそうです。
お楽しみに~!!

今日は、厚労省の医療介護総合確保促進会議の第3回会議でした。

|

都立墨東病院視察




都立病院の経営委員を務めている関係で、
午後は都立墨東病院の視察でした。

エボラ出血熱の患者対応もできるという感染症病室



高圧酸素療法室



CTと血管造影が一緒にできてCT装置が動く
日本で2台目の装置が入ったERや救命センターなど



2時間案内していただいての意見交換でした。

|

医学生による試験問題漏洩事件

午前中、ある大学医学部で起きた
医学生達による試験問題漏洩不正事件の調査委員会。
事実関係を質問、確認すればするほど、
学生のモラルと倫理観の欠如に茫然…。
更には、大学側の認識の軽さにも愕然。
溜息しか出ませんでした…。

|

いつもながらの東京日帰り

今日は「診療行為に関連した死亡の調査の手法に関する研究」班会議。
いわゆる医療版事故調の研究班の会議でした。
明日の夜には再び東京に舞い戻るのですが、
今日は日帰り…。

8月の少しゆっくりしたスケジュールが終わり、
9月から徐々に移動が激しくなります(笑)。

|

イラスト一部お披露目



子どもの『いのちとからだの10か条』
小冊子のイラストについて、
イラストレーターと打ち合わせ中。

| | コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »