« お疲れ様でした‼︎ | トップページ | 日本精神科病院協会 »

淀川キリスト教病院の独立型ホスピス

ある緩和医療の臨床研究に
「独立登録監査委員」として関わっていて、
サイトビジットのため淀川キリスト教病院の
「ホスピス・こどもホスピス病院」を訪ねてきました。



独立登録監査委員とは、
患者さんに臨床研究のためのインフォームド・コンセントを
おこなっていいかどうかをチェックする役割。
必要に応じて連絡が入り、電話会議をするので、
委員をお引き受けして以来、スマホが手元から離せません…。

淀キリのホスピス・こどもホスピス病院は、
2年前に独立型の施設として27床(大人15床・こども12床)でオープン。
元々120床だった施設を利用しているので、廊下が広〜い。





4人部屋を全部使った個室もあります。
こどもホスピスは日本で初めてで、
がんの子どもさんだけでなく、
難病のお子さんのレスパイトとしても使われています。



本院にも緩和ケア内科があって、
退院希望者や治療と並行して行う緩和医療を行っているそう。
独立型の長所短所も伺ってきました。

本来のサイトビジットのヒアリングと確認作業はもちろん、
院内を隈なく案内していただいた3時間過でした‼︎

|

« お疲れ様でした‼︎ | トップページ | 日本精神科病院協会 »

山口育子」カテゴリの記事

出張先にて」カテゴリの記事