« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

日本外来小児科学会年次集会

日本外来小児科学会年次集会に来ています。
セミナー「見直しませんか 診察技法」で講演です。
医学部でOSCE(オスキー:客観的臨床能力試験)
を指導されている教授の講演のあと、
患者側から望むことを講演。
その後、何人かの小児科医の実際の診察風景のビデオが紹介されました。



写真の演者はセミナーの主催者で、
5年以上前から「人のフリ見て我がフリ見直そう」
という分科会をこの学会で開き、
ビデオを見合って議論されてきました。
ベテランの医師にとっては、恐ろしい分科会だと思います。
今回はその発展系のセミナーで、
大勢の小児科医が会場に集まっておられます。

私も分科会からずっと関わってきて、
小さな子どもにもしっかりコミュニケーションを取る小児科医の診察は、
子どもの反応も違うと実感してきました。

小児科医の集まりなので、
子どもの10か条キャンペーンのご支援もお願いしてきました‼︎

会場は、大阪国際会議場。
3年前に故辻本好子のお別れ会をしたホールでした。

|

今週の最後の会議

今週の「会議days」の最終日は、
16時から厚労省の医療介護総合確保促進会議。
「地域における医療及び介護を総合的に確保するための基本的な方針」
素案についての検討でした。

|

これは問題!

今日は、朝から午後にかけて、
打ち合わせや面談。

夕方からは、
文科省の東北地方に新たに設置する医学部の構想審査会です。
今日の会議を経ずに、
メディアでは決定事項として報道…。

非公開の会議だから、結論が気になって仕方ないのはわかりますが、
問題のリーク。
一つに決めるだけの単純な話し合いではないのに、
結論のみの独り歩きに危惧を抱いています。

|

また会議の日々

今日からの3日間は、再び東京での「会議days」。
今日は厚労省の臨床研究制度のあり方検討会でした。
会議以外にも予定を入れ込んだので、3日間東京滞在です!!

|

講座の日曜コース

「医療で活躍するボランティア養成講座」
夏期コースは先日終わりましたが、
日曜コースは後2回。
今日は「講座4」です。
このコースは、東京、金沢、岐阜、長浜、山口など、
各地からご参加いただいています。



今日の内容は、病院選びや受診の心構え、医療費全般
最後にディスカッションしていただいています。
17時まで。

|

有難いカンパ‼︎

数日ぶりに事務所に出てきたら、
机の上にダンボールが。
中には長年収集された記念切手のアルバムがどっさり。
そして、現金書留封筒には板垣退助の百円札が50枚。
しかも、新札で連番‼︎ 珍しい壱円札も。



写真の右側に並んでいるのは、
美しいアースカラーの1964年東京オリンピックの記念切手。
とってもお洒落。

いつもご支援くださっている方が、
子どもの『いのちとからだの10か条』普及キャンペーンカンパにと
贈ってくださいました。
感謝です。
泥棒が入らないように気をつけないと…。

| | コメント (0)

東京発、名古屋経由松阪

午前中は、国立病院機構の評価委員会。
全国に143病院という日本最大の病院グループです。
毎年多くの目標を掲げて束ねていく機構本部は大変だと思いますが、
高い評価を得ておられます。

午後は名古屋在住のスタッフとに打ち合わせを経て、
夕方から三重県の松阪市民病院で講演でした。



そして、今から大阪に戻ります。
近鉄特急。

|

日本精神科病院協会

プレゼントされて大切に使い続けてきたA5判のシステム手帳。
20年経って、流石に「年季がが入った」では済まされない状態に。
名残惜しいけれど、今年で引退を決意。
そろそろ来年の予定がメモでは心許なくなって、
東京での空いた時間を利用して購入しました。
移動中にハンガーが折れた衣装ケースも…(笑)。

さて、今から日本精神科病院協会の
毎年恒例の医療安全講習会での講演。
その後も夜まで予定びっしり、
霞ヶ関付近をウロウロします。

|

淀川キリスト教病院の独立型ホスピス

ある緩和医療の臨床研究に
「独立登録監査委員」として関わっていて、
サイトビジットのため淀川キリスト教病院の
「ホスピス・こどもホスピス病院」を訪ねてきました。



独立登録監査委員とは、
患者さんに臨床研究のためのインフォームド・コンセントを
おこなっていいかどうかをチェックする役割。
必要に応じて連絡が入り、電話会議をするので、
委員をお引き受けして以来、スマホが手元から離せません…。

淀キリのホスピス・こどもホスピス病院は、
2年前に独立型の施設として27床(大人15床・こども12床)でオープン。
元々120床だった施設を利用しているので、廊下が広〜い。





4人部屋を全部使った個室もあります。
こどもホスピスは日本で初めてで、
がんの子どもさんだけでなく、
難病のお子さんのレスパイトとしても使われています。



本院にも緩和ケア内科があって、
退院希望者や治療と並行して行う緩和医療を行っているそう。
独立型の長所短所も伺ってきました。

本来のサイトビジットのヒアリングと確認作業はもちろん、
院内を隈なく案内していただいた3時間過でした‼︎

|

お疲れ様でした‼︎

月曜日から連日5日間開催してきた
「医療で活躍するボランティア養成講座夏期コース」、
今日が最終日。
5回全部参加された方には、修了証を授与。



暑い中、連日本当にお疲れ様でございました‼︎

一方、事務所ではお盆というのに、
朝から電話相談が切れ目なく届いて…。
結構ヘビーな相談が多く、スタッフはぐったり。
こちらも、お疲れ様でした〜。

|

有効な換金方法教えてください‼︎

以前からCOMLを支援してくださっている方が
「子どもの『いのちとからだの10か条』小冊子キャンペーンに役立てて」と、
大量の記念切手、旧紙幣、記念コイン、
テレフォンカードなどを持って来てくださいました。



1964年の東京オリンピックで発行された1,000円コインや、
別の記念発行5,000円コインなどもあります。
私は、伊藤博文の千円札が懐かしくて…。

これを換金して寄付金にさせていただくのですが、
どこで、どう換金するのが
寄付してくださった方のお気持ちを最大限活かせるのか…。
お詳しい方、お知恵をお貸しください‼︎

|

今日のランチ

今週は最近では珍しい連日の事務所勤務。
COMLの事務所がある西天満界隈は、
知る人ぞ知るグルメ界隈。
滅多にその恩恵にあやかれなくなっているのを
取り戻す1週間にしよう!
と思っていたのに、今日からお盆休みのお店が続出。

その中でも空いているお店を探して、
今日は親子丼+讃岐風うどん。



赤穂産のこだわり卵のトロトロ丼。

隣で仲間が食べていたのは、海鮮丼。



これも新鮮で美味なんです〜‼︎
(饂飩とふかし料理「はたごはん」)

| | コメント (0)

ボランティア養成講座夏期コース始まる

今日から「医療で活躍するボランティア養成講座」
の夏期コースを5日連続で開催します。
今日は最も参加人数が少ない日。
第1回目は、講座の目的やボランティアの倫理、
医療現場で活躍できる活動の場をご紹介しています。



今は、模擬患者と研修医の医療面接のビデオを見てもらっています。
模擬患者はボランティアとして人気のある活動です。

| | コメント (0)

無事ミーティング終了

子どもの『いのちとからだの10か条』小冊子作成ミーティング。
今日はイラスト案が出来上がったので、
参加者で意見を出し合いました。

台風11号の影響で移動叶わず参加できなかった人がいて、
ミーティングは8人のこじんまりした会に。
でも、さまざまな意見が出て、
2時間半じっくり話し合いました。

ただ、東京でも断続的に激しい雨が降って、
私は2回ずぶ濡れに…。
今、大阪に戻る新幹線車中ですが、
若干遅れが出ていて、
新横浜周辺も激しい雨が降っています。
でも、これ以降は雨風の制限なく、
通常運転で新大阪に向かうとアナウンスがありました。
無事戻られそうです。

| | コメント (0)

5階の床上浸水?

朝、事務所に出てきたら、床が浸水。
5階なのに⁉︎
まさか、台風11号の影響?
窓枠にも、天井にも水滴なし。
どこから?

ビルの管理、設備の人に来てもらい、
取り急ぎの調査。



原因不明…。
横殴りの雨で壁から…説も。
本当かなぁ。
そこまで古いビルじゃないし…。
土曜日なので、原因究明は来週に持ち越し。

大阪でも昨日から雨脚が激しくなって来て、
子どもの10か条ミーティングのため明日東京日帰りするつもりでしたが、
急遽、今日中に東京入りすることに変更しました。

台風11号が大きな災害をもたらしませんように…(祈)。

|

大阪府立病院機構評価委員会

昨日は神戸でしたが、
今日は大阪府立病院機構の評価委員会でした。
大阪府立病院機構には5病院あって、
それぞれ特色も違います。
評価委員会は3回開催予定ですが、
1回目の今日は3時間かけてじっくり議論。

台風の近づきを感じる不穏な空模様を時折眺め、
窓の真正面にそびえる大阪城の借景を楽しむ余裕はない(笑)
3時間を過ごしてまいりました。

|

内部の勉強会




電話相談スタッフのスキルアップのためにロールプレイをしています。
ホワイトボードの向こうで、相談者役が迫真の演技中。

午後からは、神戸市立病院機構の評価委員会のため、
神戸市役所に出向く予定です。

|

神戸で会議

今週は比較的関西での仕事が多い週。

今日は神戸市立医療センター中央市民病院の
地域医療支援病院としての運営委員会。



ポートアイランドにあり、
ポートライナーから玄関が臨めます。

神戸は重い雲が立ち込めていました。


|

薬剤師さん向け雑誌で子どもの10か条紹介

子どもの『いのちとからだの10か条』小冊子作成と
無料配布キャンペーンのためのカンパ募集(ファンドレイジング)について、
薬剤師さんによく読まれている
『調剤と情報』(じほう)の巻頭で取り上げてくださいました!!

「img-801193700.pdf」をダウンロード


「img-801193933.pdf」をダウンロード


薬剤師さん、
お知り合いに薬剤師さんがいらっしゃる方、
普及のご協力よろしくお願い致します!!

|

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »