« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

テレビ取材

今日は事務所に撮影クルーが入っています。
事務所でのテレビ取材は久しぶり。



NHKのEテレ(教育テレビ)「チョイス@病気になったとき」で、
差額ベッド料の問題を取り上げるそう。
土曜日の午後8時からの番組のようですが、
6月放送分で、日にちはまだ未定とのこと。

これまでの相談記録をロッカーから出したり、
インタビューを受けたり…。



差額ベッド料はCOMLで岩波ブックレット出している関係もあり、
今も多い相談内容。
多くの方に情報が届く機会になればいいなと思っています。

http://www.nhk.or.jp/kenko/choice/

|

年度末と月末

年度内の出張は一段落し、
金〜土の2日間は溜まりに溜まった事務所業務と資料作り、
締め切りが迫りつつある数本の原稿と格闘していましたが
終わりが見えません(笑)

でも今日の午前中は府内の阪南中央病院の評議委員会があるので、
今朝は外部仕事から開始。
外は雨脚が強くなってきていますが、
気合を入れて出掛けます〜。

そして、午後から再び…
籠ります‼︎

|

厚労省の次は大阪府

9時から厚労省の病床機能情報の報告・提供の具体的なあり方に関する
11回目の検討会でした。
終了後、ある仕事の依頼をいただいている方との打ち合わせを経て、
大阪に戻る新幹線車中です。

今日も会議のハシゴ。
夕方から大阪府医療対策協議会なのです。
医療関係団体の役員の方や
大阪に医学部がある5大学の学長や医学長の方々に囲まれ、
市民一人、女性一人の会議です(笑)。

|

今年度最後の東京出張

大阪は朝から比較的激しく雨が降っています。
またまた、雨と共に東京への移動となりました。

夕方から、
医学系大学間共用試験実施評価機構の総会。
一応、理事としての出席です。

今日は珍しく予定はそれだけ。
でも、明日9時から厚労省の会議があるので、
東京泊です!!

|

遅れての投稿ですが…

このブログはFacebookへの投稿をほぼそのまま掲載しています。
たまに…Facebookに投稿した段階でブログに転載するのを忘れるんです。
昨日と今日もそう…。
遅ればせながら。

3月24日
今日は厚労省の会議が2つ。
それに合わせて、別の会議の事前説明があり、
7時過ぎに自宅を出て、東京へ向かっています。(新幹線車中にて)

遅い午前中の説明の後、
午後一番は終末期医療に関する意識調査等検討会。
引き続き、歯科専門職の資質向上検討会です。
頭の中がこんがらないようにしなければ…(笑)。

3月25日
今朝は文科省と厚労省で1件ずつ打ち合わせ。

Photo

霞ヶ関では、早咲きの桜が満開。
暑いぐらいの暖かさです!

夕方、大阪市内の日生病院で講演なので、
一旦大阪に戻ります!!

|

子ども版『いのちとからだの10か条』(仮称)

子ども版『いのちとからだの10か条』(仮称)をまとめます!!
 次回ミーティングでご一緒に10か条をまとめませんか?

以前に「小学生向け副読本作成プロジェクト」について触れましたが、
3月21日に第1回ミーティングの「続き」として第2回ミーティングをおこない、
『新 医者にかかる10箇条』の子ども版を作成することで方向が定まりました。

というのも、「副読本作成」と目標を位置づけたことで、
第1回ミーティングの話題は教育現場で使ってもらう可能性に意見が終始ししたため、
“結果”として副読本になればいいけれど、
まずは子どもにいのちやからだ、受診の仕方について
知ってもらう本を作ることを目的に第2回は話し合いました。

その結果、子ども版10か条を作成して、
その後に、低学年・中学年・高学年向けに
応用編のようや解説本(絵本?)を作ろうということになりました。
経緯の詳細は会報誌4月号に書いたので、改めてご紹介したいと思います。

次回ミーティングでは、
10か条のたたき台をCOMLから提示し、
ご参加くださる皆さんと練り上げたと思っています。
ご関心をお持ちくださる方、ぜひご参加ください!!

◆子ども版『いのちとからだの10か条』(仮称)作成プロジェクトミーティング

日時 2014年4月27日(日)9:00~12:00
場所 東京大学本郷キャンパス
   医学部総合中央館(医学図書館)3階 310会議室
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_02_01_j.html

*ご参加希望の方は、4月23日までにご連絡ください。

|

日本慢性疾患重症化予防学会

12月に立ち上がったという「日本慢性疾患重症化予防学会」。
「倫理審査委員をお願いします」と断る余地のない(笑)依頼をいただいた
代表理事を務められる平井愛山氏(千葉県立東金病院院長)を中心に
説明された学会設立の背景と目的を聞いて理解してまいりました。

国民的病気と言われている糖尿病の重症化を予防するために、
レセプトや健診情報を持つ保険者と医療機関の連携が
進められているそうです。
国保データベース(KDB)から、
どの患者がいつから治療を受けていて、
中断しているかもわかる。
そこにこの学会が作った「疾病管理MAP」をリンクさせることで、
例えば糖尿病で透析導入が必要になる人を
減らしていこうというのが学会の目的の一つ。

ただ、重症化防止の制度設計はできたけれど、
どのような患者に、
どんなアプローチが有効かはまだエビデンスがない。
そこで、全国展開で研究していくとのこと。

特に大きな特徴として、
多職種が横断的に参加する学会であること。
医科と歯科が連携すること。
また、昨今問われている研究の倫理的問題を受けて、
倫理審査委員会のメンバーを外部委員主体にしたので、
その一人にとのご依頼でした。

多職種横断的もさることながら、
慢性疾患の重症化を防ぐには、
患者の意識・行動変容が欠かせない領域。
いろいろと勉強させていただけそうです。

|

東京出張つづく

昨日は東京で小学生向け副読本作成ミーティングでした。
敢えて新たな呼びかけをせず、
1回目に参加された方に「続き」として集まっていただき、
議論を深めました。
とても展望が開け、
明確な方針が定まりましたので、
週明けに次回の集まりのご協力を広く募る予定です!!

ところで…昨夜は遅くに帰阪。
なのに、実は今日も午後から東京で日帰り…。

今日の予定が入ったとき、
21日も東京泊にしようと思ったのですが、
3連休でどのホテルも満室状態。
ま、午前中事務所に寄ることもできるし…
と自分に言い聞かせ、
行ったり来たりすることにしました。

午後の予定とは、
昨年末に立ち上がった「日本慢性疾患重症化予防学会」
の臨床研究説明会への参加です。
倫理審査委員会の外部委員を仰せつかりました。
参加して、学会への期待と希望を
一言メッセージとして寄せるようにと言われております。

|

今日から東京

久しぶりに3日連続事務所に在室した今週前半でした。
来訪者の対応をしつつ、いろいろ細々と…。

で、今日からは1週間余、東京での仕事が続きます。
今日は遅い午前に出発して東京に向かい、
その後、18時から深谷市地域医療講演会で講演予定。
深谷市、深谷市・大里郡医師会、深谷赤十字病院の共催で、
市民・医療機関双方の方々と、
地域医療を守るために何が必要かを考える取り組み。
今年で3回目の開催だそうです。

深谷市上柴公民館(キララ上柴)が会場ですが、
「埼玉なら近い」と侮っていたら、群馬県境に近い…。
熊谷より北にあって、東京から結構時間がかかるようです。
深谷ねぎが有名とか。
近くに下仁田ねぎもありますね。
今日はねぎとの出会いはなさそうですが(笑)。

|

ラジオ深夜便の月刊誌




1月に出演させていただいた
NHKラジオ深夜便「明日へのことば」。
月刊誌として発行されている『ラジオ深夜便』4月号で、
話したメイン部分が紹介されることに。

掲載誌が届きました。
1ヶ月間のストリーミングに引き続き、
誌面でもご紹介くださって、有難い限りです。

『新 医者にかかる10箇条』の各項目も、
短い解説付きでご紹介くださっています。

|

ご寄付をお願いします!!

休みなく忙しい日々を過ごしていても、
COMLのようなNPOの台所事情は火の車。
財源確保のためにファンドレイジングをと考えていたら、
JustGivingなるファンドレイジングサイトを紹介されました。

このサイトのCOMLのページをクリックしていただき、
「COMLに寄付して支えたい」と思ってくださった方が
クレジットカードやネットバンキングから寄付できるシステムです。

そこで、まずは率先して!!
ということで、早速私自身が登録し、
第1号として寄付してみました!!
そうです、私たちも会費を払ったり、寄付をしたりするのです(笑)。

さらに面白いのが、
「チャレンジして支える」という方法。
例えば、マラソンをしている方が「次回○○マラソンで△時間以内に完走する」
という目標を掲げ、それを応援する人が寄付をする。
集まった寄付は、チャレンジした人が
例えば「COMLに」と申し出てくだされば、
間接的にCOMLに寄付されるというもの。
チャレンジは
「所属している草野球チームで来年度は打率3割」とか
「○○資格取得」とか
何でも構わないそうです。

ぜひ、皆さまもCOMLの活動をご支援いただくべく、
この投稿を何らかの方法でお知り合いに広めてください!! 
よろしくお願いいたします。

http://justgiving.jp/npo/976

|

コミュニケーションワークショップ in 金沢




先週に引き続き、
石川県主催の「がんピアサポーター基礎講座」に伺っています。
会場は、有名になった金沢21世紀美術館のすぐそばの石川県社会福祉会館。

先週は聴くことについてお話ししたのですが、
今日はワークショップ。
参加者の皆さんにコミュニケーションのステップアップ
をしていただくプログラムを進行中です。

残念ながら、今日も金沢を実感することのない金沢出張です(笑)。

|

京都でシンポジウム

16時から京都駅前にある新・都ホテルでおこなわれる
医療安全シンポジウム
「精神疾患が疑われる患者さんへの対処法 ~精神疾患の理解を求めて」
(京都府保険医協会主催)にお招きいただいています。
パネリストの一人として発言の予定。

COMLに届く電話相談のなかで、
精神疾患に関係する相談は16%にのぼっています。
年々増える傾向にもあるのです。
その経験から、どんな相談が多くて、
どう対応しているのかお伝えしてきます。

事前に打ち合わせがあるので、
そろそろ事務所を出発します~!!

|

今日の後半

今日は盛り沢山。

OECDのヒアリングの後、
午後からある4月から始まる会議の準備会に出席して、
今は尾張一宮に向けて移動中。

一宮市立市民病院での講演にお招きいただいています。
充実した一日です。

|

OECD(経済協力開発機構)からヒアリング

午前中、OECDからヒアリングを受けてきました。

Oecd

事務所から「OECDのヒアリングをと厚労省からご依頼があった」
と連絡を受けたとき、
まさか経済協力開発機構からヒアリングを受けるなんて思わなかったので、
医療に関する新たな略語かと思ったほど。
でも、その経済協力開発機構のOECDでした。

10ヶ国ぐらいの医療の質レビューをまとめていて、
日本で医療施設や各種団体のヒアリングを実施。
患者の立場の団体を推薦してほしいと依頼された厚労省が、
COMLを紹介してくださったのです。

活動趣旨や内容、患者の意識の変遷、
今の課題など、意見をお伝えしてきました!!

|

昨日と今日

3月12日(水)
今日は久しぶりに夕方まで事務所業務。
午前中は事務的作業にいそしみ、
午後から埼玉にある看護系の大学教員の方の
「がんピアサポートの講座をおこなうためにアドバイスを」
という趣旨の来訪を受けました。

で、いまからそろそろ準備をして、
気持ちを切り替え、
大阪府立成人病センターの職員の方々向け接遇研修会での講演に行ってまいります!!

3月13日(木)
大阪は今日、雨模様。
雨脚がちょっと強くなってきているような…。
こういうときにキャリーバッグで出かけるのは動きにくいのですが、
午後から滋賀医科大学の初期臨床研修管理委員会に出席のため移動です。

明日は朝から東京でヒアリング、午後から会議があるので、
滋賀医大の会議が終わり次第、京都経由で東京へと移動します。

雨と共に東へ!!

|

今日も京都

二条城の近くにある京都保健衛生専門学校の臨床検査学科で、
明日卒業式を迎える学生さんへの卒業記念講演でした。

Photo

このあと、会議でいらしている東京のドクターと京大でお会いしました。
2日続けて京大通い(笑)。

|

「春」後「冬」




月に一度の京都大学医の倫理委員会。
会議に向かう道中、
構内で青空に映える梅と出会い、
穏やかな春を感じて得した気分に

ところが、会議が終わって外に出ると、
吹雪いている‼︎



写真では激しい雪の様子が伝わりにくいのですが、
バッグやコートが斑に白くなるぐらい。

「春」後「冬」でした。
傘を持つ手がかじかんで真っ赤になるほど寒〜い‼︎

|

慌ただしく終了

石川県主催の「がんピアサポーター基礎講座」の一環で
「聴くこと」の話をするのが仕事だったのですが、
結局特急は65分遅れ。
慌ただしく会場に移動して、
待っててくださった参加者の皆さんに30分遅れで開始。

予定通りの講座を終えると、
「復路の特急に間に合う時間」と言われ、
慌ただしくタクシーで金沢駅へ。
外は雪から冷たい雨に…。
ダイヤは復旧していて、無事乗車。

待っていて時間延長におつきあいくださった参加者の皆さん、
ありがとうございました‼︎
そして、行きも帰りも慌ただしく、すみません…。

来週も同じ講座でワークショップです。

|

運転再開

ようやく運転再開。
54分遅れと…。
しかも、多くの電車が停車していたので、徐行…。

|

トラブル巻き込まれ中




14時から金沢で仕事なのに、
サンダーバードが加賀温泉でストップ❗️
かれこれ30分経過。
金沢駅手前で停電、
上下線全線運転見合わせと…。
勘弁してぇ〜‼︎

| | コメント (0)

くまモン浸透

18時まで済生会熊本病院で行われた
地域医療連携フォーラムで基調講演をさせていただいてきました。

済生会熊本病院は、
昨年11月にJCI(Joint Commission International)という
国際的な医療機能評価認証を取得。
病院では日本で7番目。
西日本、公的医療機関では初めてとのこと。
14領域、1220項目の9割をクリアしないと取得できないそうです。
その受審から患者の視点を再考するということで開かれたフォーラムでした。

院内だけでなく、地元の医療機関からも多くのご参加があり、
ドクターを中心にたくさんの質問や感想もいただいて、
温かく迎えていただいたフォーラムでした。

全体討議では、院内の病棟看護師長さん、相談室の方、
地域の医師会や熊本市保健所の方も加わって話し合いました。

それにしても…、救急医療のかかり方にまで、くまモンが登場しているんですね。



院内の情報ラックで発見。
隅々にまで浸透しています。

|

阿蘇の山々




ここのところ来るたびお天気に恵まれなかった熊本。
今日は気持ちの良いお天気で迎えてくれました‼︎

|

天満切子




天満切子(てんまきりこ)です。
一つひとつ手作りしている工房にお邪魔して、
お酒の大好きな若い友人の結婚記念の品を求めてきました。

19世紀半ばに始まった薩摩切子は16年で一旦姿を消し、
復活のきっかけになったのが、
1970年代に大阪天満にあったガラス商社「カメイガラス」が復刻させたこと。

薩摩切子は菱(V字彫り)。天満切子はそれを伝承しつつ、
蒲鉾(U字彫り)で、底の厚みを利用して輝きを引き出す工夫がされています。



見れば見るほど目移りしそう…。実際に水を入れて見せてくださって、あれこれ選ぶ楽しい悩みのひとときでした。

昼間から仕事もせずに…と叱られそうですが…。
何分、昼間しか開いていなくて、
土日は確認していませんが、私の時間がない。
そこで一日事務所に在室出来る今日、
スタッフにちょっとだけ外出許可を(笑)。

工房では、私が選んでいる間も、
頑固そうな職人の方々が黙々と手作業に精を出されていました。





こんなに心を込めて作られていると実感して買い求めるのは、
価値が倍増する気分です。

|

歯科医師臨床研修制度

午前中、厚労省の歯科医師ワーキンググループの会議でした。

歯科専門職の資質向上検討会という親会にも所属しているのですが、
今日は2016年4月から見直す歯科医師臨床研修制度について、
先ごろ行われたパブリックコメントへの回答や
報告書のまとめ案についての議論でした。

報告書では、研修プログラムや臨床研修施設群の構成、
指導・管理体制などを柱にまとめられます。
そして、それらが今月末の親会にかけられるという構造。
思うところをいろいろ述べて参りました。

午後から取材依頼の打ち合わせを経て、
大阪に移動しております〜。

|

堅い会議をかけもち

今日は東京で会議が2つ。
まず午前中は、
厚労省の独立行政法人評価委員会国立病院部会。
独立行政法人、いわゆる独法化すると
外部委員で構成される評価委員会を設けて
中期目標や中期計画の内容を検討し、
評価しないといけないのです。

私は現在、4つの評価委員会の委員を務めているのですが、
国立病院部会はそのなかでも規模が最大。
全国に143病院ある機構で、
日本の全病床数の3%も占めているのだそうです。

独法化して10年。
今日は5年で1期の第3期中期目標や中期計画についてが主な議題でした。

そして、
15時からは医療系大学間共用試験実施評価機構の理事会。
この機構は、医学生・歯学生が受ける共用試験(CBTやOSCE)
にまつわる運営をしています。

CBTはコンピュータでおこなう筆記試験、
OSCE(オスキー)は客観的臨床能力試験の英語の頭文字で実技試験です。

理事のメンバーは、大学の学長や院長さんがメインなので、私一人異空間(笑)。

|

今日は三重県津市




午後から三重県健康福祉部が主催する
地域の医療機関の医療従事者対象の医療安全研修会で講演でした。
日曜なのに、たくさん集まってくださっての2時間。
会場からは伊勢湾が臨めました‼︎

さて、明朝の会議のため、再び東京へ向かいます。

|

医療の質指標

日本医療機能評価機構主催の
クォリティ・インディケータ・フォーラム
の演者の一人としてはつげんします。
難しいテーマの医療者向けフォーラムで、
サブテーマは患者から見たデータ公表のあり方。

私が一番手で、その後、
勝村久司さん(医療情報の公開・開示を求める市民の会)、
木村彰さん(日経新聞)、
濱本懣紀さん(大阪がんええナビ制作委員会)、
本田真由美さん(読売新聞・残念ながらインフルエンザでご欠席)。
あと、機構から医療の質指標ポータルサイトについてのご説明があるようです。

13時開始で、今から打ち合わせです。

|

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »