« 病院の会議 | トップページ | 今日はダブルヘッダー »

愛知県厚生連の指導医講習会

愛知県厚生連の臨床研修指導医講習会が豊橋であり、
「医師の教育に望むこと」と題して講演でした。
いつも日本病院会主催の講習会にお招きいただいているご縁で、
今回の講演となりました。



この講習会はワークショップがメイン。
「社会が医師に期待する基本的臨床能力とは」
というグループワークの発表を受けて、
お話しさせていただきました。

指導医として集まった方々の平均年齢が30代半ば。
7年以上の経験が指導医の条件の一つなので、
すでにOSCE(客観的臨床能力試験)世代や
臨床研修義務化後に医師になった人も含まれているんですね。
時代は変わりつつあることを実感。

|

« 病院の会議 | トップページ | 今日はダブルヘッダー »

山口育子」カテゴリの記事

出張先にて」カテゴリの記事