« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

愛知県厚生連の指導医講習会

愛知県厚生連の臨床研修指導医講習会が豊橋であり、
「医師の教育に望むこと」と題して講演でした。
いつも日本病院会主催の講習会にお招きいただいているご縁で、
今回の講演となりました。



この講習会はワークショップがメイン。
「社会が医師に期待する基本的臨床能力とは」
というグループワークの発表を受けて、
お話しさせていただきました。

指導医として集まった方々の平均年齢が30代半ば。
7年以上の経験が指導医の条件の一つなので、
すでにOSCE(客観的臨床能力試験)世代や
臨床研修義務化後に医師になった人も含まれているんですね。
時代は変わりつつあることを実感。

|

病院の会議




大阪にある市立豊中病院の運営審議会でした。
最寄りのモノレールの柴原駅ホームより。
鋭角な病院の建物がうまくお伝えできず残念。
今年4月に創立70周年を迎えるそうです。

|

厚労省の歯科に関するパブリックコメント

私もかかわっている厚生労働省の
歯科医師ワーキンググループ(歯科医師臨床研修に関するワーキンググループ)の事務局から、
以下のパブリックコメントの募集周知の依頼が届きました。
歯科医療に携わっている方、ご関係の方、それ以外の方も、ぜひご覧ください。

歯科医師WG・歯科技工士WG報告書(案)のパブリックコメント募集を本日より開始しました。

歯科医師WG報告書(案)URL:http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495130251&Mode=0

歯科技工士WG報告書(案)URL:http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495130250&Mode=0

掲載期間:平成26年1月29日(水)から平成26年2月19日(水)まで

|

Photo

3日連続事務所周辺でランチなんて、どれぐらいぶり?
まして、12時台にランチを食べること自体レアなこと

事務所がある大阪市北区西天満周辺は、
知る人ぞ知るグルメ街。
今日は奮発して、
山梨県の老舗蕎麦「翁」の暖簾分けされた
「なにわ翁」で牡蠣蕎麦。

ぷりぷりの牡蠣に、トロトロの葱。
薫りたつお蕎麦~。
至福のひとときでした!

|

今日の事務所




今週は、りんくう医療センターの研修医さんがCOML研修に来ています。
臨床研修が義務化されて以来、
毎年お二人ずつ全員1週間受け入れています。
どのような相談が届いているのかを知り、
ミニセミナー患者塾に参加して一般の方とも交流。
模擬患者と医療面接の練習もしてもらいます。

今週前半は珍しく私が在室しているので、
夕方ディスカッションもできています。
とっても前向きな意欲のある研修医さんたち。
私の横は、インターンシップの大学生です。

|

月刊『ラジオ深夜便』

先日来、何度かご報告している
ラジオ深夜便「明日へのことば」に出演させていただいた件。
2月11日までのインターネット配信に加えて、
月刊『ラジオ深夜便』4月号でもご紹介くださることになりました。

発行部数15万部。
「主たる読者=60代以上の男女」にはちょっと笑ってしまいましたが(笑)。
NHKサービスセンターという財団が発行している月刊誌だそうです。

講演先で「先日のラジオ深夜便を聴きました」
とお声掛けくださる方々がいらして、
改めて影響力の大きな番組だと実感しています。
多くの方に「賢い患者になりましょう」とお伝えする機会をいただけること、
ほんとうに有難いです。

http://radio.nhk-sc.or.jp/

|

今から講演




ホロニクスグループ学術集会が朝から一日行われていて、
最後の特別講演にお招きいただいています。
会場は新大阪のメルパルクホール。

ホロニクスグループは、大阪に3つある医政会病院をはじめ、
近畿・愛知・岡山に9病院。それ以外に透析クリニックや介護施設など、
幅広く展開されているようです。

今日も700名ぐらいお集まりとか。
行ってきま〜す‼︎

|

熊本へ




国立病院機構熊本医療センターのお招きで、講演でした。
地域の医療機関に呼びかけられて、
多くの看護師さんが集まってくださって2時間半。
熱心に耳を傾けていただき感謝でした。

大阪医療センターいらしたときにお世話になった看護師さんとも再会できて、
とっても印象深い熊本出張になりました。

|

探検隊を終えて




いい病院探検隊でした〜。
充実した気持ちを美しい夕陽が更に高めてくれました。

|

病院探検隊

病院探検隊で大阪府立精神医療センターに来ています。
病院の依頼で見学や受診をし、
病院改善の提案、提言をする活動。
今回で73回目。

病院の性格上、自由見学と受診は難しいので、
案内見学のみ実施しました。

新しく建て替えて、まだ1年。
児童思春期は別棟になっていて、
さまざまなアートが施されていました。








|

評価委員会




今から大阪市立総合医療センターの視察、その後、会議です。
大阪ではトップが大阪都構想を立てていて、
府立と市立の病院運営も統合したいのだとか。
府立はすでに独法化しているので、まずは市立病院の独法化をと、
12月の議会でようやく了承され、
今年4月のスタートを目指すという何とも乱暴な話。

いずれ統合するなら、
すでに府立の評価委員になっている人に市立病院機構の評価委員になってくださいと、
半ば無理やりの要請。
今日がその第一回目評価委員会です。

…いけない、
行間から批判的な想いが滲み出ている…。

|

下関




午後に大阪を発って下関に到着。
社会保険下関厚生病院で講演です。
今回で3回目…。
なので、今日のテーマはちょっと変わって「患者の個人情報をぢう守る会」。
つまり、患者がプライバシーをどう守って欲しいか、をお話ししてきます。

下関は、風が強くて、寒い〜‼︎

| | コメント (0)

京都大文字




月一度の京都大学医の倫理委員会。

昨日結構降ったのでしょう。
白い大文字になっていました。

|

学生さんたちと

今日の午前中は、
文京区の会館で全国医学生ゼミナール実行委員会の学生さんたちに講演。
医学生、看護学生をはじめ、医療系学生の全国の集まりです。

かつては多くの学生さんがCOMLに関わってくれていましたが、
最近はめっきり減りました。
久しぶりに熱心でフレッシュな学生さんたちとの楽しい時間を過ごせました‼︎

「担任の先生を囲んで」なんて冗談を言われながら、記念撮影。


|

二つの失敗

さっきは綺麗事を書いたのですが、実は今日は失敗を二つ…。

羽田からのフライトで、ジェット気流と上空の混雑で到着が30分遅れ。
そのため予定の特急に乗れず、会場到着が講演開始15分前の予定でした。

何かの情報を元に用意してあった地図を見ながら、
結構必死で歩いて行って会館到着。
でも、目的の会館と名称が異なる…。
総合案内で問うと「駅挟んで反対側ですよ」と…。
えっ〜‼︎

急いで外に出ると、フラフラ〜と私に向かってきたタクシー。
運転手さんによると、
「いつもは入ってこないところなのに、何かに惹かれるように入って来た」。
主催者に電話している私の話から事情を察して、
本来の会場に開始4分前に到着するご協力をいただき、
誇らしげに「13時56分です」と。

会場に駆け込み、
挨拶もそこそこにタクシー車中で立ち上げてあったパソコンを接続。
準備完了したのが、開始時間ジャスト。
何ともお恥ずかしい限り。
失敗の暴露から話を始めざるを得ませんでした。

更に帰りの空港までの乗合タクシーの時間を30分間違えて、寒空の元…。
でも、近くの会館の管理人のおじさんが、ギリギリまで中に入れてくれました。

見えない救い手と温かい人情に救われた失敗でした…。
何で違う会館の地図を印刷したのかは謎のままです。

|

佐賀にて

コープさが生協の「くらしの見直し講演会」で
「上手な医療とのおつきあい」というテーマで講演。
昨日と明日の東京での仕事に挟まれ、
東京からの日帰り出張です。
往路は福岡空港、
復路は佐賀空港を経由。

佐賀は確か雛人形のお祭りがある地。
佐賀駅には雛人形が飾られていました。


|

ウィンクレッド

今から再び東京へ向かいます。
日本医療機能評価機構の産科医療補償制度運営委員会。
そして、終了後にある医療関係誌のインタビュー取材を受ける予定。

午前中、事務所に行くと、
お正月にいただいた八重咲きシクラメンが綺麗に咲き誇っていました。
ウィンクレッドという名前だそう。
癒されますね。



|

今日も東京

昨日は歯科医師でしたが、
今日は新人看護職員研修ガイドラインの見直しに関する厚労省の検討会でした。

午前中の会議を終えて、
小学生向け副読本作成のアドバイスや情報をいただける方と面談。
写真のようなロケーションのお店だったのですが、
窓の外を見ることもないぐらい話が盛りあがって意見交換しました。
着々と準備が進んで、有難いネットワークに感謝です。


|

出張の日々始まる

13日のNHKラジオ深夜便の放送以来、
『新 医者にかかる10箇条』をはじめとして問い合わせが増えています。
もちろん、電話相談も。
今朝は私も3人の方のご相談をお聴きしてきました。

そして、午後から本格的に出張の日々が始まります。
まずは3日連続会議+取材。会議はすべて「見直し」に関すること。
今日は厚労省の歯科専門職の資質向上検討会のワーキンググループで、
歯科医師研修のあり方の見直しです。

|

NHKラジオ深夜便「明日へのことば」ストリーミング

NHKラジオ深夜便「明日へのことば」を早朝から聴いてくださった方々、
ありがとうございました。
私もインタビューと編集を担当してくださったディレクターであり、
アナウンサーの佐治真規子さんに敬意を表して、4時前に起きて聴きました。
聴いたというより、話し方チェックして、反省しきりでした(笑)。

さて、またまた自分で紹介するのは気恥ずかしいのですが、
今朝の放送がストリーミングといって、
明日の夜から約1ヵ月間、
インターネットでいつでも聴けるコーナーに選んでくださいました。
よろしければ、以下のサイト(ラジオ第一のHPからも入れます)をご覧いただくと、
明日夜以降、私の写真も載っているようです。

ストリーミング紹介ページ
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/jyoyou.html

NHKラジオ第一のHP
http://www.nhk.or.jp/r1/

聴いてくださった方々からメッセージや問い合わせが続いています。
今日は事務所を休んでいますが、明日から反響が届きそうで、有難いことです。

|

公開フォーラム




関わっている治験のポータルサイト構築研究班主催の公開フォーラム
「『あたらしい医療の探し方』〜Webサイトの使いやすさについて考える〜」が始まりました。
主任研究者が和服姿で挨拶されています。

私は班員として参加していますが、
今日は特段の役割はないので、リラックス参加です(笑)。

|

冬の富士山




久しぶりに富士山側の新幹線座席を利用したら遭遇。
身が引き締まります。

|

NHKラジオ深夜便「明日へのことば」

昨年12月3日に収録時の様子をご紹介した
NHKラジオ深夜便「明日へのことば」ですが、
いま担当者から連絡があって、
NHKラジオ第1のホームページの「おすすめ番組」で紹介されています。
右下の「もっと見る」をクリックすると、
ホームページと同じ私の写真が出てきます。
毎日放送されている「明日へのことば」のなかで、
私の出演日を写真入りでご紹介くださったのだそうです。
担当者の熱意が嬉しくて、お恥ずかしながらご紹介することにしました。

1月13日(祝)4時5分からの放送ですが、
「朝早すぎて聴けない」という方、
放送終了後にブログを通じてお知らせできることがあります。
13日午後までお待ちください。

http://www.nhk.or.jp/r1/

|

雪の季節

10時から愛知県の小牧市民病院で仕事の予定があり、早朝から移動。



今年一番の寒波の影響で、関ヶ原辺りは大雪。
徐行運行で、約10分の遅れとか…。

ギリギリの移動が危険な季節になりました。
今日はだいじょうぶ…なはず。

|

まずは浜松




日常が戻り、浜松にやって来ました。
2年前から毎年お招きいただいている浜松医科大学。
医学部2年生の学生さんたちに講義です。

浜松駅からバスで約35分。
行って来ま〜す‼︎

|

2014年始動!

あけましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。




事務所業務と相談は明日からですが、
今日は模擬患者の練習会。
2月から始まるOSCE(オスキー・客観的臨床能力試験)シーズンに向けて
年代ごとに役合わせをしています。



|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »