« 平和の礎(いしじ) | トップページ | 山形も色づいて »

山形県小国町

山形市、新庄市に次いで、半年間で3回目の山形県。
6月12日、小国町に行ってきました。
伊丹空港から新潟空港へ、まずは空路で
新潟駅に移動して、特急「いなほ」で坂町駅へ。
坂町と米沢を結ぶ米坂線に乗り換えて、小国駅へ
車窓には、このような景色が続きます。

001

仕事は、小国町立病院と隣接する介護老人保健施設や特別養護老人ホームなどの
職員の方々を対象にした講演会でした。
講演前に案内していただいた院内。
立派な絵画や書、陶板など、アートな雰囲気に満ち満ちていました。

004

003

008

翌朝、泊っていた旅館に8時に病院の事務長さんがお迎えに来てくださり、
「せっかくだから、小国町を案内しましょう」と電車の出発まで2時間のドライブ。
山越えをする途中、山形県、新潟県、福島県の境にある
飯豊(いいで)連峰を臨みました。

010

飯豊山の麓まで案内してくださることになり、山道を走っていくと、
残念ながら写真を撮る余裕はなかったのですが、子熊に遭遇
「熊が出るんですよ」
「マタギの熊狩りが盛んな地域で」
と車中で伺っていましたが、まさかほんとうに遭遇するなんて
地元の方にとっても、珍しいことだそうです。

道端にはまだ雪が残っている飯豊山麓に着くと、
美しい緑の樹々と雪解け水で水量豊かな川の流れに癒されました。

019

短い時間に小国町を満喫させていただき、ほんとうに感謝、感謝の旅となりました。

|

« 平和の礎(いしじ) | トップページ | 山形も色づいて »

山口育子」カテゴリの記事

出張先にて」カテゴリの記事