« “アイアム社長”♪ | トップページ | 47都道府県最後の岩手 »

高橋卓志さんの熱いメッセージ

少し時間が経ってしまいましたが…
ようやくブログを書く時間がとれまして
5月18日(土)、総会と記念講演会を開催しました。
今回は何といっても、メインイベントは高橋卓志さん(神宮寺住職)の記念講演。
熱く、熱く、語っていただきました。

2013

高橋さんは、現在、講演を一切お断りになっていらっしゃることもあり、
特別にお引き受けくださった、またとないチャンス。
総会に参加してくださった会員に加え、さらに40名の一般参加があり、
会場は熱気に包まれました。

2013_2

これまでチェルノブイリやタイのHIV感染、東日本大震災など、
つぎつぎにエネルギッシュにおこなってこられた支援活動。
そして、松本で数多く立ち上げてこられたNPO。
そのご経験を踏まえ、「いのちを支える」ということ、
そして、死を考えるということについて、たくさんご示唆をいただいた講演でした。
講演内容は、会報誌6月号でご紹介します。
ご参加いただけなかった皆さま、どうぞお楽しみになさってください。

ただ、講演前には、ちょっとしたハプニングも…。
徹夜でご準備くださったPower Point が作動しなかったのです。
私や理事の面々が高橋さんを囲んで、「あ~でもない」「こ~でもない」
参加者が固唾を飲んで見守っている緊張した空気。
「仕方ない。音楽などなしのスライドだけで講演を始めましょう」
ということになって、メンバーは解散

2013_3

COML創始者の辻本好子が亡くなって以来、
何か、映像や音楽を流そうとすると、必ずハプニングが起きるのです。
何のお告げでしょうか

記念講演会の前には、厳粛に総会もおこないました。

2013_4

ご参加くださった会員の皆さま、ありがとうございました
2011年度より事業収入が500万円増えて、ちょっとホッ
でも、「講演収入が収入の多くを占めているのは異常。
もっと別の方法で収入を増やす方法を考えないと!!」
終了後にいただいた高橋さんのメッセージを今年度は形にしていきたいと思います。
1年後、良い報告ができますように、がんばります

|

« “アイアム社長”♪ | トップページ | 47都道府県最後の岩手 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

山口育子」カテゴリの記事