« 雪深い山形・新庄へ | トップページ | インターネットのライブ番組に明日出演 »

雪の3.11 ~青森にて~

3月5日(火)~10日(日)の6日間は、すべて東京方面の出張。
しかし連泊ではなく、3往復
昨日は午後から会場である早稲田大学で、
日本医療メディエーター協会主催のセミナーで講演したのですが、
始まってしばらくしたら、「ゴォ~~!!!!!」というすごい音。
何が起きたのかと思わず口を噤んだら、強風がふきすさぶ音でした。
“煙霧”とやらで、空一面黄色い異様な色。
始まる前は25度だった気温が、夕方外へ出ると肌寒い。
大阪に戻ると、冷え込んでいました。

さて、今日は青森での仕事。
昨日からの悪天候で、場合によっては仙台空港に着陸するか、
伊丹空港に引き返すかもしれない、とアナウンス。
仕方ないですよね 飛ぶしかない。

142

大阪は快晴。
離陸したあと、眼下に広がる景色もクリア。
万博公園や京都御所、琵琶湖を左側に眺めながら順調なフライト。
写真は、おそらく白山と思われる冠雪した山々。

しかし、富山から新潟にさしかかると、
眼下に広がるのは雲海のみ。
そして、青森空港についたら、気温はマイナス5度。
吹雪いていました

外出もままならず、講演時間までホテルでおこもりして仕事。
12階のホテルの部屋から外を見ると、時折吹雪いています。

143

何と言っても、3月に昨日ほど吹雪くのは珍しいとか。
雪国って、ほんとうに大変ですね。
雪深い地域では、年に3回ほど雪下ろしが必要だそうです。
「雪かき」は、日常使う道の雪を除けること。
「雪下ろし」は、屋根に降り積もった雪を取り除き、
トラックで雪を運んでもらうこと、だそうです。
その「雪下ろし」に要する費用は、1回10万円とか。
経済的にも負担を負わないといけないのですね。
3月11日に北国に伺い、東北の大変さを改めて感じているところです。

|

« 雪深い山形・新庄へ | トップページ | インターネットのライブ番組に明日出演 »

山口育子」カテゴリの記事

出張先にて」カテゴリの記事