« お花が加わって華やかな辻本コーナー | トップページ | 今冬一番の冷え込み »

南から北へ大移動

日本は細長いなぁ~と思った出張先での出来事を
1月20日(金)
鹿児島県種子島のある病院から倫理の院内研修のご依頼をいただいて出張。

012

大阪から、まず鹿児島に飛んで、そして種子島へ。
乗換便の関係で、鹿児島空港での待ち時間は約3時間。
でも、離島への乗換便が多く、待ち時間を過ごす乗客が多いからか、
こんな机や椅子が用意されていて、大助かり。

009

離発着する滑走路を見ながら、パソコンに向かって仕事、仕事

Dsc_0019

種子島には初めて行ったのですが、さすが南国。
「昨日から暖かくて」と聞いた最高気温は17度。
さすがにコートは必要ありませんでした。
1泊して朝1時間ほど散歩すると、何となく南の島という町並み。

016

神社も、どことなく雰囲気が異なります。

018

じつは、22日(日)午前中は札幌で仕事が入っていて
21日(土)は移動日に。
う~ん、この季節に鹿児島から札幌かぁ…と覚悟して移動。
種子島空港→鹿児島空港→羽田空港→新千歳空港
12時に種子島空港を発って、新千歳空港に降り立ったのは18時30分。
札幌に着いたときには20時近くになっていて、気温はマイナス2度。
気温差20度か…と覚悟したものの
移動の車中が暖かいからか、さほど寒さは感じず。
それよりも、アイスバーンになっている横断歩道で
カートを引っ張ることにばかり気がいって…スッテンころりん
やっちゃいました!!
横断歩道の真ん中で転んでしまったのです。
冬の北海道は何度も行っていて、一度も雪道で転んだことがなかったのに…
足元よりカートにばかり気をとられて失敗、失敗。
翌朝には、右膝が真っ青
地元の方に、「0度からマイナス2度あたりがもっとも滑りやすい」と聞いて納得。
人通りが少ない横断歩道で良かった~

024

種子島の朝のニュースでは「沖縄では桜が開花して花祭りが始まり…」
翌朝の札幌のニュースでは「層雲峡で氷瀑まつりが昨日から開催…」
いやはや、日本はやっぱり細長い・・・と実感した出張でした

|

« お花が加わって華やかな辻本コーナー | トップページ | 今冬一番の冷え込み »

山口育子」カテゴリの記事

出張先にて」カテゴリの記事