« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

明日から内覧会!!

昨日と今日は、ナースの方対象の模擬患者セミナー、
「コミュニケーションスキルアップセミナー」を開催しています

Img_0008

熱心な方ばかりで、前向きに学ぼうといういい雰囲気のなか
プログラムが進行していますっ

ご関心をお持ちの方は、10月、11月の回にぜひご参加
くださいませ

  

そして、明日から3日間は、辻本が遺した洋服の内覧会です。

愛用していたこんな服や、

Img_0013_3 

こんな服

Img_0014

Img_0015

がありますので、ぜひぜひお気軽にお越しくださいませ

|

辻本好子のおしゃれ洋服内覧会!

8月14日におこなった「辻本好子お別れ会」では、
生前の本人の意向で、遺品のガレージセールをおこないました。

021

絵画 アクセサリーなど、80点ほど展示。
多くの品にたくさんの方が入札してくださいました。
それらは、落札していただいた方の元へと“お嫁入り”していきました。
「私からCOMLへの最後のカンパにしたい」というのが辻本の意向だったのです。

お別れ会では展示できなかった、多くの個性的な洋服やスカーフ。
それらを9月19日(祝)~21日(水)の3日間、COML事務所の内覧会でお披露目します。
時間は10時~17時、その間ならいつお越しいただいても結構です。

簡単な試着スペースも設けています。
気に入った洋服があれば、お好きな価格をつけていただいて・・・

おしゃれだった辻本のお気に入りの洋服たち。
かなり個性的なものばかりですが、お時間があればぜひのぞいてくださいね。
ガレージセールで入札のなかったアクセサリーなども、展示していますよ

|

看護職員・教員の方対象の新しいSPセミナーです☆

COMLでは1992年から模擬患者活動をしています。

Img_8729_2   

ただ通常、
医療者の方がCOMLの模擬患者のセミナーを受講したいと思っても、
所属する学校や医療機関からCOMLにSPセミナーをご依頼いただくしか
残念ながら方法がありません。

また、100人ぐらいの研修会でも、代表の数名の方しか模擬患者との
医療面接セッションを体験することができません。

「私も模擬患者さんとの会話を体験したかった」
「さらにコミュニケーションの勉強を深めたい」
といった感想も多く頂戴します。

そこで、今年度から、看護職員・教員の方向けの
新しいSPセミナーを開講することにしました

講師は、1992年から一緒に模擬患者活動をしている、
岐阜大学医学部教授の藤崎和彦さんです。

インパクトのあるお話で、長時間の講義でも、眠くなることはないと思います

楽しくて、気づきもあって、学びにつながること間違いなしなので、
ぜひご参加くださいませ

9月の講義はほぼ定員に近づいていますが、
10月と11月は今のところまだ大丈夫です。

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします

|

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »