« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

『新・差額ベッド料Q&A』発行!!

大きく改訂した『新・差額ベッド料Q&A』が1月7日(金)発行になります!!

Qa_0001

10年前に岩波書店から発行したブックレット『差額ベッド料Q&A』。
非常に好評で、すでに在庫がなくなって数年。
「改訂版出さないのですか?」
「アマゾンで中古で1万円以上の値がついていたよ!!」
などの声が届いていました。

そこで、岩波書店の編集者と相談し、
3分の1以上刷新すれば新版が出せるとのことで、
今年原稿を書き直しました。
11~12月の校正作業を経て、1月7日に晴れて発行となったのです。
何と記念すべきNo800! 値段は525円とお手頃価格
ぜひ、皆さんも一家に一冊常備してくださいね。

今日はCOML事務所は大掃除。
すべてピッカピカに磨きあげ、明日から年末年始のお休みをいただきます。
仕事はじめは、1月6日(木)です。
来年も、COMLへのご支援よろしくお願いいたします。
どうぞ、皆さま、良いお年をお迎えくださいませ

|

今年もやって来ました研修医

今年も市立泉佐野病院から地域医療研修の一環として、
2年目の研修医をCOMLで受け入れています。
今年は少なくて2人……のはずが、
お1人が両目の結膜炎で感染の恐れがあるからと病欠。
そのため、研修は1人でした。

今日はその最終日。
午前中は模擬患者の個人レッスン
真剣な表情で模擬診察です。

032

「とても優しいまなざしに、話がしやすかった」という模擬患者の感想。
そういった模擬患者からのフィードバックに真剣に耳を傾け

003

日ごろのコミュニケーションの癖や課題についてディスカッション。
今日は2回のセッションでしたが、やはり日ごろの癖が出るようです。

034

新医師臨床研修制度が義務化されて6年。
2年目なので、今年で受け入れ5年目になります。
1週間の研修ですが、患者塾への参加、電話相談、模擬患者との模擬診察などを通して
非常に多くの“気づき”をしてくださいます。
来年はどんな研修医さんが登場するか、いまから楽しみです!!

|

近いようで遠~い熊野市

仕事で、熊野市に行ってきました!

20101217_015

熊野市って、何県かおわかりですか?
何となく、和歌山という印象がありますが、三重県です。
紀伊半島の東部にあります。
いろいろ調べたのですが、大阪からは近鉄特急で松阪へ。
そして、松阪からJR紀勢本線の特急で111分、というのが最も速いようで……。
door to door で4時間以上
大阪から北海道を往復できそうな所要時間です。

少し時間があったので、海岸線へ。
遮るものがない熊野灘!!

20101217_003

少し北へ目を移すと、国の名勝天然記念物に指定され、
世界遺産にも登録されている「鬼ケ城」方面の島影が。

20101217_004

この日は快晴で、空気もおいしい!
海岸近くには岩でできた小山も見られました。

20101217_009

それに、さすがに「みかん」の産地ですよね。
果物屋さんではありません。

20101217_013

何と、「みかん店」なのです

仕事を終えて、日帰りで大阪に。
しかし、名古屋方面に向かう紀勢本線の特急は午後に2本のみ。
最終の特急は、17:48発なので、1時間半ほど余裕が。
駅近くの真新しい図書館で仕事をする前に、
もう一度、海岸へ。

20101217_031

美しい夕陽にも出会えた一日でした

|

摩訶不思議な記念品!

これ、何だと思いますか?

005_2

理事長の辻本好子が、ある学会に招かれたときの記念品。
近づいてみると、ジャジャジャジャ~ン!!

007

何と、箱の表紙に学会の大会長のお顔写真が!
そして、箱の蓋を開けると--
なかに入っていたのは????

010

思わず、笑ってしまいました(失礼!)
こんな記念品、見たことない!!
大会長の顔写真つき、巨大えびせんべいなんです!
ご丁寧に、このような表示も……

011

私たちCOMLが長年、懇意にしてきた大会長。

このせんべいの発案は大会長の本意ではないそうなので、何ともお気の毒
誰が、このせんべいにかじりつけばいいのやら……
いやはや、何ともコメントしがたい記念品でした。

|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »