« 仕事から離れて(秋の休日) | トップページ | ケ~キ♪ »

回を重ねて177回!

177回目を迎えた11月6日(土)の患者塾。
テーマは「すわ介護!ためになる介護保険制度の情報」でした。

043

話題提供をしてくださったのは、ケアマネジャーの仲田祐子さん。
宝塚で「ケアプラン星の荘」という居宅介護支援事業所をなさっています。

家族に介護が必要になったとき、まずはどんな手続きが必要なのか。
どんなサービスがあるのか、いくらぐらい費用はかかるのか、などなど。
「すわ介護!」になってから困らないように、学習しておきましょうというのが、今回のねらい。
参加者は、介護保険制度の基本情報に熱心に耳を傾けていました。

067

話題提供後のグループディスカッションでは、
参加者から体験談やいま現在困っている内容などがたくさん出され、
活発な議論となりました。

070

話題提供の具体的な内容やディスカッションの中身は、
ニューズレター12月号でリポートしますので、お楽しみに!!

今年最後となる患者塾は、12月4日(土)。
以前にも患者塾でお話しいただいた心療内科医の中川晶さんをゲストにお招きします。
中川さんは、産経新聞でもエッセイを長く連載されたり、
カルチャーセンターなどでも人気の心療内科医。
患者塾では「現代人の陥りやすい心の病」と題してお話いただく予定です。
ぜひ、ご参加ください!!
皆さまのお越しをお待ちしています

|

« 仕事から離れて(秋の休日) | トップページ | ケ~キ♪ »

山口育子」カテゴリの記事

今日のできごと」カテゴリの記事