« ディープな韓国の旅 ~その2~ | トップページ | ディープな韓国の旅 ~その4~ »

ディープな韓国の旅 ~その3~

下町の市場を抜けると、そこには桜並木が

Img_0152

ソウル市内の中心地ですが、路上でポン菓子を焼いていたりします。

Img_0158

でも、反対側を見ると、こんな都会のビル群。

Img_0157

新旧混然一体と化している、そんな印象でした。
ブラブラ散策していると、鍾路区(チョンノグ)周辺に。
何やら日本の竹下通りのような街並みが・・・

Img_0164

ここは仁寺洞通り(インサドルギル)という観光客などで賑わう街(らしい)。
露店があちこちに出ていて・・・

Img_0165

笛吹きおじさんや、

Img_0166

薬草を売っているお店。

Img_0178

何年前の古書? と思うようなものを展示した骨董品屋も。

Img_0188

路上では、餅つきや手描きの扇を売っている露天商まで。

Img_0190

なぜか、あちこちで目につくのはストッキングの露天商。
この地に限らず、足が至るところにニョキニョキ展示(陳列)されていました

Img_0161

Img_0162
                                  -つづく-

|

« ディープな韓国の旅 ~その2~ | トップページ | ディープな韓国の旅 ~その4~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

山口育子」カテゴリの記事

出張先にて」カテゴリの記事