« 講座の熱い余韻 | トップページ | COMLスタッフ in 沖縄 ~山口編②~ »

COMLスタッフ in 沖縄 ~山口編①~

10月26日(月)は、沖縄県にある
中頭(なかがみ)病院・ちばなクリニックへの病院探検隊でした。
一度もスタッフ親睦旅行をしたことがないCOMLでは、
この機会に4人で思い出の旅をすることに。

Img_1877_2

そこで、24日(土)の午前中にスタッフ2人が沖縄に発ち、
辻本と私は午後からの理事会を終えて、21時過ぎに沖縄入り。
しかし、折しもその日は台風20号が沖縄に接近
暴風雨に見舞われ、24日午後を那覇観光に充てていた2人は、
散々な目に遭ったよう・・・(後日のブログをお楽しみに!)。

スタッフ親睦旅行は25日(日)の
定期観光「海洋博公園と今帰仁城跡」のバスツアー。
具体的には、万座毛(まんざもう)、美(ちゅ)ら海水族館、
今帰仁城跡(なきじんじょうあと)、ナゴパイナップルパークを廻ります。

ところが、25日は台風20号がさらに沖縄に最接近。
朝からの激しい暴風雨。
「いつもは台風のなか観光している人を見ると、
『わざわざこんなときに』と非難の目を向けていたけど、
仕方ないときもあるよね・・・」とスタッフ“みよし”の妙な共感の弁。
というわけで、観光親睦旅行を敢行!!
9時45分、叩きつける雨と吹き荒れる暴風のなか、バスが出発

最初のスポット「万座毛」に到着。

Img_1803

象の鼻のような形をした高さ20メートルの断崖絶壁。
戦争のときには、ここからも大勢の人が飛び降りていのちを絶ったそう。
写真では一見穏やかに見えますが・・・

Img_1801

そのとき、万座毛は吹き荒れる突風、叩きつける雨。
傘はまったく用を成さず、
スタッフ“みよし”は「こんななかで傘を差すのは冒険だよ」・・・。
まっすぐ立っていられず、雨が顔に当たると痛いっ!!
「遊歩道を廻られる方はどうぞ」とのガイドの声を後ろに聞きながら、
退散、退散。

Img_1808

スタッフ“Yamada”の悲鳴が終始聞こえておりました、とさ。(つづく)

|

« 講座の熱い余韻 | トップページ | COMLスタッフ in 沖縄 ~山口編②~ »

山口育子」カテゴリの記事

出張先にて」カテゴリの記事