« 半分食べちゃいました!? | トップページ | マシッソヨ~ »

人の振り見てわが振り直す?

8月29日(土)は、日本外来小児科学会の分科会に出席するため、
埼玉県の大宮ソニックシティに行ってきました。

Img_1749

これは、参加者の小児科医の診察室風景のビデオを見ているところ。
この分科会は今年で5回目。
「診察技法を見直そう(人の振り見てわが振りなおせ)」
が分科会のテーマです。
参加者の小児科医が患者さん(母親や父親)の同意を得て
自分の診察風景をビデオに撮り、分科会で見てディスカッションするのです。

Img_1752

これはディスカッション風景。
私は、模擬患者や電話相談の経験から、患者の視点で意見を言う役割。

もっと多くの参加者が集まった年もありましたが、今年は少人数。
でも、先輩ドクターの見事な打診技術を学んだり、
最新の機器の情報交換をしたり、
子どもとのコミュニケーションの取り方を考えたり、
非常に有意義なディスカッションがおこなわれます。

ご自分の診察風景を参加者に見てもらっているときは、
当の小児科医の方はとても緊張なさっています。
でも、人によってこんなに診察方法が違うんだと実感もされるよう。
当事者にとってはとても怖い分科会ですが、
それだけに、真面目で向上心のある方が参加されています。
私も5年間、心温まる思いで参加させていただきました。
「とりあえず5年」と始められた分科会。
来年もおこなうかどうか・・・は、未定だそう。
息長く続けてほしい取り組みですね。

|

« 半分食べちゃいました!? | トップページ | マシッソヨ~ »

山口育子」カテゴリの記事

今日のできごと」カテゴリの記事