« 贈呈式! | トップページ | スタッフの力関係の実態・・・? »

感謝、感謝の土曜日

6月13日の「できごと」。
「医療で活躍するボランティア養成講座」土日コースの開始直前、
懐かしい人が事務所を訪ねてくれました。

Img_1650

もう、かれこれ18年ぐらいのおつきあいになるでしょうか。
医学生のころからCOMLにかかわり、
ときにボランティア、ときに“学び”にきてくれていました。
いまは「医系技官」として厚生労働省で働いています。
医系技官とは、医学を修め、医師の資格を得たのちに、
その知識・技術を活かし国や地方行政に携わる公務員。
厚生労働省が中心ですが、内閣府や文部科学省、環境省などで働く医系技官もいます。
彼も、一時は防衛省に配属されていたことがあるんですよ。

「相変わらず、大きいね。いま何キロ?」
なんて、昔のよしみでざっくばらんなおしゃべり
大阪で仕事があり、そのついでにCOMLにも顔を出してくれたんです。
このような“里帰り訪問”は、とってもホットな気分になります。

さてさて、早くも4回を迎えた講座は、この日も盛況。

Img_1665

「すごいスケジュールで大変ね」と皆さん気遣ってくださいますが、
想定したほどには疲れを感じていないのです。
なぜだろう・・・?
先日、気づきました
参加者の皆さんの熱心さに、逆に励まされているんです
そして、参加者の皆さんが、エネルギーをくださっていることも
さぁ、今週からは「講座2」に入ります。

|

« 贈呈式! | トップページ | スタッフの力関係の実態・・・? »

山口育子」カテゴリの記事

今日のできごと」カテゴリの記事