« 感謝、感謝の土曜日 | トップページ | 怪奇現象・・・ »

スタッフの力関係の実態・・・?

いつも私の昼食は、電話相談ボランティアスタッフとともに、
西天満界隈のおいしいランチに繰り出すのですが、
今日は、ボランティアスタッフの方が半日ずつの担当なので一人のランチ。
それもたまにはあって、どこかに一人で出かけます。
ところが、今日は
「あそこに行きたい!」
「あれが食べたい!」
が思い浮かばない・・・

ふと、近くに最近できたフランスパンのお店が浮かび、
今日のランチは“パン”!!

Img_1667

お店に行くと、すぐ目に飛び込んだのが直径約15センチの右側のパン。
“夏野菜のフォカッチャ”だそう。
「パンなのに、野菜がふんだんに食べられる!!」
それだけの直感で、思わず手が伸びて・・・
左側は、“ソーセージフランス”。
ちょっと多かったかしら

事務所に戻るとスタッフ(みよし)が居て、
私が嬉しそうに夏野菜のフォカッチャを見せるなり、
「え~っ!! ふつうこんなパン買いませんよぉ!」
私の心の声<いまから食べるのに、そんな…

「こんな大きな野菜、食べるとき落ちますよ!」
「すごく食べにくそうじゃないですか」
「おもしろいから、ブログ用に写真撮りましょう!!」
私の心の声<・・・・・・

落ちないように気をつけて食べたことは言うまでもありませぬ。
夏野菜のフォカッチャは、素材の味が存分に味わえ、
ソーセージフランスは、美味でした。
そして、ボリュームも見た目ほどなく、程よく胃におさまりましたとさ。

外に食べに出ていたスタッフ(Yamada)が戻り、
夏野菜のフォカッチャの写真を見て「焼けてないピザみたい」。
私の心の声<ふぇ~ん・・・
「でも、一人暮らしの私としては、これだけ野菜食べられるんだったら、
思わず買っちゃいますよ」
そんな言葉にお礼を言っている私。

どうですか? 皆さん予想外でしょ?
これが日常の人間関係なのでございます

|

« 感謝、感謝の土曜日 | トップページ | 怪奇現象・・・ »

山口育子」カテゴリの記事

今日のできごと」カテゴリの記事