« 講座2 平日Bコース | トップページ | 講座も3回目に入りました。 »

あなどっていませんか? 皮膚の病気

というテーマで、今週土曜日の7月4日に患者塾を開催します。
話題提供は、住友病院皮膚科部長の庄田裕紀子さん。
とても熱く、皮膚科の病気について語ってくださいます。

Img_1811_3

皮膚の病気って、アトピーやじんましん、水虫、がん、しみ・・・
いっぱいあって、じつはとても身近な問題ですよね。
庄田さんとの打ち合わせで伺った話によると、
皮膚の病気については、迷信や誤解、思い込みなどが結構あって、
独自にいろいろ試して大変な目にあっている人もいらっしゃるそう・・・
やはり何でもそうですが、正しく理解することが大切ですね。

いまマイケルジャクソンで話題になっている“メラニン”も、
「しみや皮膚がんの大敵」と思われていますが、
じつはプラスの働きもあるんですって。

アトピー性皮膚炎で悩む人も多いですよね。
自分勝手な薬の使い方や薬の誤った解釈などで、
悪化させている場合もあるらしいです。

そんなこんな皮膚にまつわるあれこれを知るためにも、
ぜひ、7月4日(土)の患者塾にいらしてください。
いま皮膚の病気で悩んでいなくても、
知っておくと得するお話が満載
家族のためにも役立つこと、請け合いです!

初参加者は13:30~、COMLの説明のためのオリエンテーションをします。
2回目以降の方は14:00~、話題提供の講演が始まります。
資料の準備のため、できれば事前にご予約くださいね。
当日の12:00まで受付ます。
「連絡していないけれど、急に予定がついた」という方、もちろん歓迎です。
多くのご参加をお待ちしています!!

|

« 講座2 平日Bコース | トップページ | 講座も3回目に入りました。 »

ニュース」カテゴリの記事

山口育子」カテゴリの記事