« 今年の研修医登場 | トップページ | フォーラム参加者急増中! »

予定通り、フォーラムを開催します!!

先週末から関西での新型インフルエンザの感染者急増を受けて、
5月24日(日)に迫ったフォーラムの開催をどうするか・・・
刻々と変わるニュースをながめながら、心がザワザワ・・・ザワザワ・・・
辻本と話し合いながら、理事とも連絡を取り合って協議。

新型インフルエンザの弱毒性がわかってきたし、
世間が騒ぎすぎの感がある。
季節性インフルエンザと同じ扱いでいいのではとの意見が大勢を占めました。
念のため、会場であるドーンセンターに確認したら、
「閉館の予定はない」とのこと。

5月24日(日)のフォーラムは、予定通り開催することに決定!!

Img_1487

COML医療フォーラム2009
「身近な病『がん』を理解しよう!」
ゲストは、
中川恵一さん(東京大学医学部附属病院緩和ケア診療部長)
武田文和さん(元埼玉県立がんセンター総長)

中川さんには「がんのひみつ がんも、そんなに、わるくない」
武田さんには「“がんが痛い”は過去のこと」
というテーマで講演していただきます。
がんを正しく理解するための基礎知識やつきあい方、
痛みへの対応を学ぶ貴重な貴重な機会です。

今日、朝日新聞の関西版では「情報ラック」で紹介され、
毎日新聞では、関東が今日、関西が明日、紹介される予定。
どうぞ、ご関心がおありの皆さま、ご参加ください!!

また、COML正会員の皆さま、
予定通り10時から総会を開催します。
併せて、ご出席をお待ちしています。

というわけで、昨日のブログがアップできなかったのは、
フォーラムの開催を巡っての協議のため、でした。

|

« 今年の研修医登場 | トップページ | フォーラム参加者急増中! »

ニュース」カテゴリの記事

山口育子」カテゴリの記事