« 模様替え | トップページ | 今年の研修医登場 »

アートな事務所

今日は午後まで辻本が事務所に在室予定。
毎朝スタッフが掃除をしているので、その間は新聞タイム!

Img_1281

出張が多くて自宅で朝を迎える日が少ない辻本は、
自宅で新聞を取っていないのです。
それで、事務所にいる日は事務所で・・・というわけ。
机の拭き掃除が終わって、今度はじっくり落ち着いて新聞タイム!
やはり、気になるのは医療関係の記事?

Img_1299

その辻本から、事務所にプレゼント
「医療で活躍するボランティア養成講座」が来月から始まるにあたり、
その会場となる事務所の寂しかった一角にお花を、と。
講座が成功するように、との贐(はなむけ)の意を込めてだそう。
ありがたい・・・
辻本の想いに担当者として改めて気持ちが引き締まります。

Img_1285

昨日「ミュシャ」の絵画を紹介しましたが、
COML事務所にはいくつかの贅沢なアートがあります。
この一角も“COMLギャラリー”。
右から、
辻本が2000年に受賞した大阪市の「きらめき賞」の記念品。
長野県佐久市在住の元診療情報管理士の絵画。
京都府綾部市の辻本の知人の陶芸家から贈られた青磁のこだわりの作品。
岡山県邑久光明園のハンセン病患者さんの作品。
そして、辻本からプレゼントされたお花。

少しアップにすると・・・素敵でしょう?

Img_1288

季節に関係なく1年中華やかさを保ってくれるようにと、
じつは、このお花、造花です。
でも、一見造花とは思えないほど精巧なつくり。
フラワーアレンジメントをされている電話相談ボランティアスタッフの方が
このように素敵に活けてくださいました。
着々と準備も進み、講座の開始まで3週間を切りました。
ますます、来月からの講座に向けてエンジンかけなきゃ

|

« 模様替え | トップページ | 今年の研修医登場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

山口育子」カテゴリの記事