« COML最年少ボランティアスタッフ登場 | トップページ | 雨の老松町にて。 »

SPセミナー日経新聞で紹介

日経新聞の読者の方はお気づきかもしれません。
3月20日のブログで紹介した
天理よろづ相談所病院の研修医対象SPセミナー。
そのときのことを含め、SPを紹介した記事が
昨日(4月12日)の日経新聞医療面に掲載されました。

Img_1050

結構大きな記事で、
COMLのセミナーの様子だけでなく、
模擬患者のアメリカでの歴史や日本での動き、
「岡山SP研究会」の模擬患者養成なども紹介されています。
紙面の3分の2を占めています。

Img_1048

日経新聞の記者さんは、セミナーを見学・取材し、
3月27日に私が取材を受けて詳しいことをお話し(3月27日のYamadaのブログ)、
別のところにも取材に行かれて、
昨日の掲載になったというわけです。

でも、反響はメールが1件だけ。
「医療で活躍するボランティア養成講座」の反響が、
いかにすごすぎるのかを改めて痛感する思いでした。
今日現在、講座の申し込みは、105名。
後期の申し込みも入り始めています。
ほんとうに、すごいです

|

« COML最年少ボランティアスタッフ登場 | トップページ | 雨の老松町にて。 »

ニュース」カテゴリの記事

山口育子」カテゴリの記事