« アレルギーに「参った!!」 | トップページ | ほんとうは非公開ですが・・・ »

研修医のコミュニケーショントレーニング

今日のイベントは、天理よろづ相談所病院研修医SPセミナーです。
SPとは、「模擬患者」のこと。
1993年から毎年、この病院では1年目の研修医の必須セミナーになっています。
模擬患者と模擬診察をおこない、コミュニケーションをトレーニングします。
始まる前、研修医の6人はちょっと緊張の面持ち。
指導医と見学者もいます。

Img_0549

今日の模擬患者は3名。
ベテランと中堅、この日がデビューの人・・・
まずは中堅SPが研修医と向き合いました。

Img_0614

続いては、デビューのSP。
研修医もドキドキですが、初めてのSPもドキドキ・・・

Img_0585

最後はベテランSP登場。

Img_0659

これから模擬診察をする研修医、終わった研修医は
模擬診察の様子をモニターで見つめます。

Img_0594

モニターには心配そうなSPの表情が・・・

Img_0599

終了後は、SPからどんな設定の患者だったのか紹介します。

Img_0639

それを聞いて、研修医から感想が語られます。
なかなかうまく話が展開できなかった反省の弁。

Img_0640

ちょっと苦笑い?

Img_0643

そして、SPからフィードバック。
模擬診察中に感じたこと、気づいたことを率直に伝えます。

Img_0652

今日は6人の研修医全員が模擬診察をおこなったので、
セミナーは5時間に及びました。
研修医もSPも真剣勝負でコミュニケーションに取り組んでいます!!

|

« アレルギーに「参った!!」 | トップページ | ほんとうは非公開ですが・・・ »

山口育子」カテゴリの記事

今日のできごと」カテゴリの記事