ちちんぷいぷい「ニュースな人」

毎日放送(MBS)の13:55~17:50に放送されている
情報番組「ちちんぷいぷい」の
「ニュースな人」のインタビューを受けました。
このコーナーは、西靖アナウンサーが
さまざまな分野で“いま”を感じさせてくれる人を
紹介するのだそうです。
岩波新書『賢い患者』を発刊したことを受けて、
毎日放送の記者が私を推薦してくださったのです。
西アナウンサーがCOML事務所を訪ねてくださって、
じっくりお話ししました。


Dsc_2293_3
この番組はもうすぐ20年を迎えるそうですが、
15年以上前に2回ほど出演したことがあります。
今回の放送は、今のところ8月15日(水)の予定だそうです。
ただ、終戦記念日でもあり、
何か大きなニュースが入ると
変更になる可能性があるとのことでした。
この番組は、関西、鹿児島、宮崎、北海道
で放映されているようです。
…その日、私は東京滞在だから、
そもそも見ることできないのですが(笑)

|

日経新聞に『賢い患者』の書評

今日の日経新聞朝刊の「読書」のコーナーに
拙書『賢い患者』(岩波新書)の書評が載りました!! 
とっても嬉しい内容の書評に、感謝、感謝です。


1725covh1web
患者と医師の関係はこの30年ほどで変わった。
その最たるものはがんの告知だろう。
かつて医師は患者の精神的ダメージなどを理由に
がんであることを明らかにしなかった。
患者は自分のからだに何が起こっているのかわからないまま
亡くなることも珍しくなかった。


今は違う。どんどん伝える。
尋ねなくても教えてくれる。
患者の意向も重視される。
複数の治療の選択肢を示して、
患者に選ばせるといったことも日常的となった。
では、患者と医師の関係はもう万全なのだろうか。
本書を読めばその答えは「ノー」であることがわかる。


患者や家族から6万件もの医療相談を受けてきた
NPOの理事長はその経験から、
患者も医師もまだまだお互いに
歩み寄らなければならないと感じている。
患者にはまだ「お任せ」の意識が強い。
自分が受けたい医療の形を考えたり、
わからないことは何度でも質問したりすることが大切だ。
医師の側にも「患者不在」は残る。
本当に患者に寄り添う姿勢が求められる。
両者が協力して目標に向かえばこそ、
お互いの納得感や達成感も高まるだろうし、
不必要な医療行為もなくせるかもしれない。

著者自身の、
また著者の大切な人の過酷な医療体験を交えることで
本書の説得力が増した。
患者にも医療者にも読んでほしい。(岩波新書・820円)

|

医療をささえる市民養成講座の「臨時東京コース」始めます!!

医療をささえる市民養成講座の「臨時東京コース」を7月から開催します!!

昨年度から始めた「医療関係会議の一般委員養成講座」。
これは5回の基礎コース「医療をささえる市民養成講座」
を修了した人を対象にしたアドバンスコースで、
さまざまな会議に一般委員として参加し、
冷静で客観的な意見を述べる人を養成しています
。全部で7回で、最後の2回は「模擬検討会」。
ここで合格した人は「COML委員バンク」に登録できるというもの。
既に8名の方が登録していて、
実際に厚生労働省や大学などの委員として活躍してくれています。


2017年度は前期と後期の2回実施し、
今年度も同様に考えて、7月から開始予定でした。
しかし、講座の成立に必要な参加者数が得られる可能性が低くなったため、
前期は中止しました。
その代わり、その期間を利用して
「医療をささえる市民養成講座・臨時東京コース」を開催します。
この基礎コースは、
その後の「東京夏期コース」や秋に実施する
「東京日曜コース」にまたがってのご参加も可能です。
ぜひ基礎コースを修了して、
一般委員を目指しませんか? 
これらの講座についても、
6月20日に発刊となった岩波新書『賢い患者』に詳しく書いています。

http://www.coml.gr.jp/katsudo-naiyo-ippan/koza.html

|

「著者からのメッセージ」に選ばれました!!

私の著書となる岩波新書『賢い患者』。
ようやく校正、確認作業が終わり、
帯のデザイン確認作業は残っているものの、
6月20日の発刊を待つのみとなりました。


毎月、岩波書店が紹介している新刊のなかで、
月に1冊選ばれる「著者からのメッセージ」にも抜擢していただき、
『図書』や岩波書店のホームページ、
webマガジンで紹介されるようです。


Photo_5
短い字数に心血注いで書いた『賢い患者』のエッセンスを盛り込みました。


それと共に、とてもカッコいいチラシも作っていただきました。


Jpg_3
すみません、さまざまな工夫を施しても横向きになってしまいます(泣)。

今後、講演先にお送りしている配布資料の一つとして、
少しでも多くの方に読んでいただけるように宣伝していきます。
印税はすべてCOMLの事業収入になりますので、
COMLへのご支援という意味でもお読みいただければ嬉しい限りです。


ここのところ、講演や会議出席、
どうしてもリアルタイムにしなければならない仕事以外の隙間は、
すべて新書の校正、確認作業に費やしてきました。
新幹線車中はもちろん、
地下鉄のなかでも、ホテルでも、
わずかな時間を惜しんでの作業でした。
そのため、対応できていないメールは300通近くになり、
これから溜まった仕事との格闘です(笑)。
返信が滞っている方々、申し訳ございません!!

|

何と1日で売れ筋ランキング6位に!!

Amazonで予約してくださった皆さま、ありがとうございます!! 

今朝、岩波書店の担当者から連絡があり、
何と発売前で、新書のカバー写真が紹介される前にもかかわらず、
岩波新書の売れ筋ランキング6位に入っているんだそうです。

ビックリしました。
と共に、多くの方がご注文くださったお陰だと思い、
本当に感謝しております。
ありがとうございました!!

https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/2220219051

|

«Amazonで予約できます!!